JHS Pedals

LINEで送る
Pocket

JHS Pedals ( JHSペダル ) 一覧

アメリカ・カンザスシティーで高品位なペダルを作り続けるJHS Pedalsのオーバードライブ、ディストーション、ファズ、ブースターの紹介。

人気モデルのモデファイからオリジナルモデルまで魅力的なペダルを多数ラインナップ。

JHS Pedals ( JHSペダル ) 一覧

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、Youtube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


JHS Pedals の歪みペダル 種類別


✅オーバードライブ

The Bonsai

👍おすすめ!

9種類のチューブスクリーマーサウンドが出せるThe Bonsai, 9-way Screamer。

  1. OD1
    1977年にリリースされた BOSS OD-1 をベースにしたサウンド
  2. 808
    1979年にリリースされた TS-808 をベースにしたサウンド
  3. TS9
    1982年にリリースされた TS-9 をベースにしたサウンド
  4. MSL
    TS系回路をベースによりメタル的なサウンドにしたモード
  5. TS10
    80年代後半にリリースされた TS-10 をベースに
  6. XR
    Exar(エクサー) OD-1 をベースにしたサウンド
  7. TS7
    TS-7 の Hotモード時のサウンドをベースにしています

  8. Keeley モディファイの Ibanez TS-9 Mod をベースに
  9. JHS
    JHS からリリースしている Ibanez TS-9 Strong Mod モード
🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Pedals The Bonsai (動画)
TS系オーバードライブ特集


The AT / The AT+

アンディーティモンズ・シグネチャーオーバードライブ The AT。JHS Pedals Angry Charlieに改良を加えたモデルです。

EQコントロール
ローパス・フィルター

AIRコントロール
“High Treble”の周波数帯にのみフォーカスしたもう1つのローパス・フィルター

3-WaySW
チューブアンプの異なる出力を再現したスイッチで、下側=50Wモード、中央=100Wモード、上側=25Wモードとなっています。

The AT+ は、The ATのコントロールやサウンドニュアンスはそのままに、前段にブースターを搭載したモデル。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Pedals The AT (動画)


Morning Glory


アンプライクなトランスペアレントな(透明感のある)オーバードライブをお探しの方に。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Morning Glory (動画)
トランスペアレント系オーバードライブ一覧


Moonshine


TS系オーバードライブをもっとハイゲインにし、ブルース、ロック、カントリー、ジャズプレーヤーから、ハードコアやメタルの様なジャンルにも対応できる万能ペダル。

中央のピンスイッチを下側にすることでハイゲインサウンドに切り替わります。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Moonshine (動画)


SuperBolt


1960年代の名機、Suproアンプのトーンを再現。Suproアンプはジミー・ペイジが使用していたアンプとしても有名です。

フェンダーの初期のツイードアンプのようなニュアンスもありますので、コンボアンプが好きなユーザーにも良いかもしれません。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS SuperBolt (動画)
フェンダー系オーバードライブ特集


Charlie Brown

👍おすすめ!

マーシャルJTM45サウンドのJHS Charlie Brown。

太くて艷やかで色気が合って、JHSペダルのラインナップ中では一番好みかもしれません。

1960年代~1970年代のクラシックロック・サウンド。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Charlie Brown (動画)
マーシャル系エフェクター一覧


Twin Twelve

1960年代のアンプ Silvertoneのサウンドを再現。ブーミーな中低域はツイードベースマンを彷彿させるサウンドでもありますね。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Twin Twelve (動画)
フェンダー系オーバードライブ特集


Double Barrel

TS系オーバードライブのMoonshine V2と、JHS Pedals のベストセラー、トランスペアレント系オーバードライブ Morning Glory V4 を搭載した2in1ペダル。

同時使用はもちろん、左右の回路の順番を入れ替えることも可能です。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Double Barrel (動画)


Electro-Harmonix Soul Food “Meat & 3” Mod

あの Klon のオーバードライブサウンドとして定評のエレクトロハーモニクスのSoul Food をJHSがモデファイ。

ストックの EHX のクリッピングに加えて、オープンなクリッピング、そして本物の Klon スタイルのゲルマニウム・ダイオードクリッピング回路を切り替える 3way スイッチと、Bass Contour コントロールの “Meat” ノブを追加しました。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Pedals Soul Food Mod (動画)
ケンタウルス系オーバードライブ一覧


Ibanez TS9 Strong Mod + True Bypass

トランスペアレントなスムースで、広いレンジを持ったチューブスクリーマー・サウンドにモデファイ。

通常のクリーンブーストはもちろん、2倍のゲインを得ることが可能でありながら、ギターのボリュームを下げた時にはまさにチューブアンプのようなレスポンスで素晴らしいクリーンサウンドを生み出します。

トゥルー・バイパス

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS TS9 Strong Mod + True Bypass (動画)
TS系オーバードライブ特集


Ibanez TS-9 Tri-Screamer + True Bypass

3つの異なるクリッピングタイプを選択することができるチューブスクリーマーMOD。

トゥルー・バイパス

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS TS-9 Tri-Screamer True Bypass (動画)
TS系オーバードライブ特集


✅ディストーション

Angry Charlie

マーシャル JCM800ライクなサウンド/トーンを求めるユーザーにオススメのAngry Charlie。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Pedals Angry Charlie (動画)
マーシャル系オーバードライブ一覧


JB-2 ( Angry Driver オーバードライブ )

JB-2 Angry Driver

BOSSのオーバードライブ BD-2 Blues Driverと、JHS Pedals Angry Charlieを1つのペダルにまとめた JB-2 Angry Driver (アングリードライバー)。BOSSとJHS Pedalsのダブルネーム。

コンパクト・エフェクターサイズの小さな筐体ながら、それぞれを単体での使用や、両者の直列、並列接続、接続順の入れ替えも可能(切り替えは、本体のMODEツマミと別売のフットスイッチ(FS-5L/FS-6/FS-7等)で可能)。

🖥ショップでチェック📲

JB-2 Angry Driver 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – BOSS JB-2 (動画)


Sweet Tea

TS系オーバードライブのMoonshine V2と、 JCM800サウンドで人気のAngry Charlie V3 を搭載した2in1ペダル。

同時使用はもちろん、中央のトグルスイッチで左右の回路の順番を入れ替えることも可能です。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Sweet Tea (動画)


Boss DS-1 Synth Drive Deluxe

BOSSのDS-1 MOD。ペダルのサイドにユニークなトーンシェイプを可能にする3つの Synth スイッチを追加しました。

これらのスイッチを個別に使用したり、同時に使用することで、ローファイなオーバードライブやファズ、シンセドローニング、オクターブ・ディストーション、リングモジュレーション・タイプのフリーケンシー等の音色を作り出すことが可能になります。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Boss DS-1 Synth Drive Deluxe (動画)


ProCo RAT2 Pack Rat

80sの名機、RAT MOD。

中央のスイッチでvintage Si、open boost、turbo RATサウンドの切り替え可能で、素晴らしいクリーンブーストからライトなオーバードライブ、クランチのリズムチャンネル、ヘビーなマーシャルライクなサウンド、突き抜けるようなファズサウンドまで出力可能です。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS RAT2 Pack Rat (動画)


✅ファズ

Mini Foot Fuzz V2

2モードのトグルスイッチとFuzz、Volumeコントロールにより、壊れたスピーカーのようなヴィンテージファズ風ローゲインサウンドからクラシカルかつモダンで爆発するようなハイゲインサウンドまで幅広い音作りをカバー。

メモ:
聴いた感じではジェフベックの愛用したトーンベンダー風サウンドでなかなかGood!

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Mini Foot Fuzz V2 (動画)


Muffuletta ( Distortion / Fuzz )

クラシックBig Muffの5つのバージョンの回路と、新しくJHSオリジナルバージョンを加えた6モデルからなるファズペダル。

JHS
“2015年製”のJHSマフサウンド

73 Rams Head “1973~1977 V2”:
David Gilmour(Pink Floyd)やErnie Isley(Eisly Brothers)、J. Mascis(Dinosaur Jr.)など多くのギタリストに愛された通称:ラムズヘッド期のサウンド。

The Triangle “1696~1970 V1”:
通称:Triangle Muff期のサウンド。

The Pi “1977~1987 V3”:
Frank Zappa、 Billy Corgan(Smashing Pumpkins)、 Jack White, The Edge(U2)、Beckや Pete Townsend(The Who)らが愛用したPi Muffサウンド。

The Russian “1999~2009 V8”:
Dan Auerbach(Black Keys)、Chris Wolstenholme(Muse)、そしてRobin Finck(Nine Inch Nails)らの使用で有名なRussian Muffのサウンド。

The Civil War “1991~1993 V7”:
Thurston Moore(Sonic Youth)やJohn Fogerty、Jeff Tweedy(Wilco)、Mike Mills and Peter Buck(REM)といったアーティストらが使用したCivil War Muffサウンド。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Muffuletta (動画)


Pollinator

Jimi Hendrix でおなじみの Fuzz Face を元に開発。ハンドマッチされた AC128 ゲルマニウム・トランジスタを搭載し、ギターのボリュームノブをコントロールするだけで、様々はトーンを得ることが出来ます。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Pollinator (動画)


Crayon

1968年にリリースされたビートルズの “Revolution 1” で聴けるような、ラインレコーディングによる突き刺さるようなギタートーンを再現。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Crayon (動画)


EHX Nano Muff “MoonPi Mod”

Electro Harmonix の Nano Big Muffに3-way voicing スイッチとゲートノブを追加し、オープンでパワフルなディストーションモード
から、よりサチュレートした激しいファズモードまで出力可能になりました。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS EHX Nano Muff (動画)


EHX OP-Amp Big Muff Pumpkin Patch Mod

Electro Harmonix のオペアンプを使用したファズペダル OP-Amp Big Muffをモディファイしたディストーション/ファズ・ペダル。

ノーマル、ローゲート、ハイゲートの3つのMODEスイッチとMIDコントロールを搭載。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – EHX OP-Amp Big Muff Pumpkin Patch Mod (動画)


EHX Green Russian Pi “Moscow Mod”

エレクトロハーモニクスのロシアンマフMOD。60年代のクラシックロック・ヴィンテージファズのトーンから現代のスラッジメタルトーンまで幅広く対応するようになりました。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Green Russian Pi (動画)


EHX Triangle Big Muff Pi Illuminati Mod

エレクトロハーモニクスのTriangle Big Muff Mod。

トグルスイッチが上がっている時は、モディファイ前のオリジナルと同じ(EQの効き具合は若干異なります)、真ん中の時はオープンでパワフルなディストーションサウンド、下にするとよりサチュレーションの強いフルレンジのファズサウンドになります。

Gateノブは、ブツブツと途切れるゲートファズのかかり具合を細かく調節可能。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS EHX Triangle Big Muff Pi Illuminati Mod (動画)


✅ブースター

The Clover


JHS The Clover は、80年代に発売されU2のThe Edgeも使用したBOSS FA-1を再現したプリアンプ/ブースター。

BOSS FA-1
オリジナル BOSS FA-1 (動画)

JHS The Clover は BOSS FA-1を再現しつつも、オリジナルにはないON/OFFスイッチ、3バンドEQに加え、Full EQ、No Mids、No EQの3つのトーンのモード切り替えツマミを搭載しより使いやすくアレンジされています。

JHS Pedals Cloverは3バンドEQに3つのトーンモードを搭載したプリアンプ/ブースター

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS The Clover (動画)


Haunting Mids

ミッドレンジの周波数を調整可能なミッドレンジ・ブースター Haunting Mids。

Sweepノブで、ブースト/スクープする周波数帯域をコン
トロールし、Midsコントロールをでミッドレン
ジのブースト/カットを行います。

Hi/Loモード搭載

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Haunting Mids (動画)


Prestige

Prestigeは最大+27dBまでブースト可能。ブーストノブ0で長いケーブルを引き回すことで発生する音質劣化を防ぐバッファーとしても使用できます。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – JHS Prestige (動画)


歪みエフェクター メーカー別


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA