VEMURAM Butter Machine

VEMURAMの歪みエフェクターをまとめて紹介

VEMURAM

トモ藤田、マイケル ランドゥ、オズ ノイ、スコット ヘンダーソン、マット スコフィールドなどがこぞって使い始めている国産ブランドVEMURAM ( ベムラム )の歪みエフェクター。

VEMURAM JanRay


VEMURAM オーバードライブ

Jan Ray

VEMURAM Jan Ray

VEMURAM Jan Ray(ジャン・レイ)は、1960年代のFenderアンプ(Black Face期)の、俗に言われる(アンプのつまみを全て6にした)「マジック6」のトーンを再現したドライブペダルです。

マジック6サウンド再現
Jan Rayは、60年代のFenderアンプ(Black Face期)のサウンドを再現することを目指しており、特に「マジック6」と呼ばれる特有のトーンを再現します。

トーンコントロール
Treble(トレブル)とBass(ベース)のノブに加えて、サイドに設置されたサチュレーション・トリマーを使用することで、歪みのハリやレンジ感を細かく調整できます。

VEMURAM Jan Rayのサチュレーショントリマー

マイケル・ランドウが愛用していることでも有名なペダルです。

 

posted with カエレバ
 YouTube – Vemuram Jan Ray (動画)

Vemuram Jan Ray Sound Demo (no talking):

Tsuneくん
動画を見るとクリーミーでTS系っぽいニュアンスもありますね。


SHANKS ODS-1

VEMURAM SHANKS ODS-1

SHANKS ODS-1は幅広い音色で扱いやすいオーバードライブ。

ボリューム、ゲイン、トーンに加えベース、サチュレーションの2つのトリマーを搭載し、さらに美しく透明感のあるトランスペアレントなオーバードライブサウンドを演出します。

VEMURAM SHANKS ODS-1のサチュレーショントリマー

 

posted with カエレバ
 YouTube – Vemuram SHANKS ODS-1 (動画)

Vemuram Shanks ODS-1:


VEMURAM ディストーション

Butter Machine

VEMURAM Butter Machine

マイケル・ランドウのシグネチャーディストーション Butter Machine。

MAXON SD9 Sonic Distortion

氏が長年愛用する MAXON SD-9 / Sonic Distortionのポジティブな音質を保ちながら、ウイークポイントである”甲高く、過度にコンプレッションされてしまう”問題を解消させだディストーションペダルで、ゲイン、ボリューム、トーンのシンプルな3つのノブに加え、2つのトリム・ポットを上部に搭載し、ハイエンド(SPARKLE)とボトムエンド(LOW-MID)の調整ができるようになっています。

VEMURAM Butter Machineのトリムポット

 

posted with カエレバ
 YouTube – Vemuram Butter Machine (動画)


VEMURAM ファズ

SHANKS II

VEMURAM SHANKS II

ファズフェイス、TONEBENDER、BUZZAROUNDのヴィンテージサウンドに基づいて設計されたSHANKS II。

2つのシリコントランジスタと3つのオレンジドロップコンデンサを備えたFETを搭載し、あらゆる種類のピックアップやギターで使えるファズペダルです。

バイアス調整つまみをボディー側面に搭載。

VEMURAM SHANKS IIのサチュレーショントリマー

 

posted with カエレバ
 YouTube – Vemuram SHANKS II (動画)

Vemuram ShanksⅡ | Pedal Demo | No Talking:

Tsuneくん
トーンベンダー好きにはたまりません。

FUZZのレベルマックスでギターのボリュームで歪みをコントロールしたい。


VEMURAM ブースター

Budi-G

VEMURAM Budi-G

Budi-Gは、レンジが広くヘッドルームが広いのが特徴のブースターです。

ブーストレベルに加え、GAIN、Bass 、Trebleの2バンド EQを搭載しています。

筐体サイドにはサチュレーショントリムポットを備え、歪みを細かく調整することが可能です。

VEMURAM Budi-Gのサチュレーショントリマー

 

posted with カエレバ
 YouTube – Vemuram Budi-G (動画)

【VEMURAM本社訪問】話題の新ペダル”Budi g"を初試奏:

Tsuneくん
ブースターというカテゴリですが、GAINと2バンドEQ、サチュレーションつまみが搭載されているのでプリアンプ~軽いオーバードライブとしても使えそうなペダルのようです。

メーカー別

Posted by Tsune