FRIEDMAN

LINEで送る
Pocket

FRIEDMAN ( フリードマン ) 一覧

ロックアイコンEddie Van Halen、Steve Stevens、Jerry Cantrellなどのアンプの改造、調整を手がける Dave Friedman/デイブ・フリードマンが制作する歪みエフェクター一覧。

マーシャル系サウンドの好きな方にはおすすめです。

FRIEDMAN ( フリードマン ) 一覧

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビュー/口コミの参照、Youtube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


FRIEDMAN の歪みペダル 種類別


✅オーバードライブ

BE-OD

👍おすすめ!

BE-ODは、改造マーシャル系サウンドで人気のフリードマンアンプのフラッグシップモデルBE-100の極上のトーンを再現したオーバードライブ・ペダル。

ギターのボリュームに対する反応も早く、軽いオーバードライブからクランチトーン、ミッドの効いた倍音豊かなゲイントーンまで。

BE-OD DELUXEは、BE-ODのデュアル・チャンネル仕様。上段のチャンネル1はBE-ODペダルと同じ回路を採用し、下段のチャンネル2にはローゲイン回路を搭載。 そして、新たに実用的なミッドレンジコントロールが追加され、正にデラックスの名に相応しい多彩なサウンドメイクが可能になりました。

トゥルーバイパス、9v~18vまでの駆動に対応(電源アダプターのみ)

✍メモ:
ヴァン・ヘイレン以降の流れをくむマーシャル系ブラウンサウンドのオーバードライブですね👍

🖥ショップでチェック📲

BE-OD 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN BE-OD (動画)


DIRTY SHIRLEY

DIRTY SHIRLEYはフレキシブルでハイレスポンスなシングルチャンネルアンプ、フリードマン”DIRTY SHIRLEY”を再現。ブリティッシュロック・サウンド。

サイドにマウントされたTightスイッチによりローエンドの調整が可能です。

トゥルーバイパス、9v~18vまでの駆動に対応(電源アダプターのみ)

✍メモ:
ブラウンサウンドのBE-ODに対し、こちらは歯切れの良いザクザクとした歪みのオーバードライブ・サウンドですね。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN DIRTY SHIRLEY (動画)


GOLDEN-PEARL

GOLDEN-PEARLはドライブしたアンプをさらにプッシュするよう設計された、クリアなトランスペアレント系ローゲインオーバードライブ。

高域の出方を思い通りにコントロールできる3ポジションのハイカットスイッチ、歪み始めのピークを設定可能なトライモードクリッピングボイススイッチを搭載。

トゥルーバイパス、9v~18vまでの駆動に対応(電源アダプターのみ)

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN GOLDEN-PEARL (動画)


MOTOR CITY DRIVE

MOTOR CITY DRIVEは、高電圧(220ボルト)駆動の12AX7Aチューブ搭載のナチュラルでアンプライクなオーバードライブペダル。

チューブはトランジスタよりも多くの電流を必要とするため、少なくとも350-400mAの電流を供給する電源が必要です。

✍メモ:
よく歪みます。まさにアンプライクなオーバードライブ。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN MOTOR CITY DRIVE (動画)


SIR-COMPRE

SIR-Compreは、Photocellsを搭載したオプティカルコンプ レッサーペダル。ワイドレンジゲインノブを搭載し、ウルトラクリーンから暖かいコンプの効いたセミオーバードライブまで幅の広いサウンドを形作ることができます。

トゥルーバイパス、18v駆動(電源アダプターのみ、18vスプリッターケーブル同梱)

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN SIR-COMPRE (動画)


✅ディストーション

 


✅ファズ

FUZZ FIEND

高電圧(220ボルト)駆動の12AX7Aプリチューブを搭載するファズペダル。

RAGEスイッチを押している間はFuzz Fiendの回路が不安定になり、持続的なサステインとノイズが発生、ギターのボリュームを絞るとサスティンが伸びます。

チューブはトランジスタよりも多くの電流を必要とするため、少なくとも350-400mAの電流を供給する電源が必要です。

トゥルーバイパス、9v~12vまでの駆動に対応(電源アダプターのみ)

✍メモ:
ファズの名を冠していますが、12AX7を使用しているのでファズ風味のハイゲインオーバードライブ/ディストーションといったサウンドですね、扱いやすそうです。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN FUZZ FIEND (動画)


✅ブースター

BUXOM BOOST

BUXOM BOOSTはBoostと3バンドEQ、Tightツマミにより幅広い音作りが可能なブーストペダル。

EQ回路をバイパススイッチを搭載しているので、基本となるサウンドは変えずにハリと艶を与えることも出来ます。

トゥルーバイパス、9v~18vまでの駆動に対応(電源アダプターのみ)

🖥ショップでチェック📲

BUXOM BOOST 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – FRIEDMAN BUXOM BOOST (動画)


歪みエフェクター メーカー別


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA