DOD

LINEで送る
Pocket

DOD 一覧

DODの歪みエフェクター、オーバードライブ、ディストーション、ファズ、ブースターの紹介。

イングヴェイも愛用するオーバードライブプリアンプ250は中古市場でも根強い人気を誇ります。

DODは1974年David Oreste Di Francescoによって設立されたUSA発のエフェクターのブランドです。

DOD 一覧

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、Youtube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


DOD の歪みペダル 種類別


✅オーバードライブ

LOOKING GLASS

LOOKING GLASS

ルッキング・グラスは、新設計のハイブリットClass-AディスクリートFETの非対称クリッピングにより非常に速いレスポンスを誇り、ピッキングの強弱にすばやく反応します。

特徴:

  • High/Low2つのゲインステージをスイッチで切替可能
  • 歪み回路の前に配置されたBass Cutコントロールと歪み回路の後ろに配置されたTrebleコントロール搭載
  • ギターの過剰なブライトさを抑える独自のInput Filterコントロール
  • 内部にはパッシヴ、アクティヴどちらのPUにも最適なサウンドを提供するDIPスイッチを搭載
  • トゥルーバイパス
🖥ショップでチェック📲

LOOKING GLASS 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – DOD LOOKING GLASS(動画)


✅ディストーション

Gunslinger

👍おすすめ!
Gunslinger

MOSFET回路を装備したディストーションGunslinger(ガンスリンガー)。

真空管アンプのプリアンプ部回路と同じような特性を持つMOSFET回路を採用し、ピッキングの強弱に敏感に反応するアンプライクなペダルです。

HIGHとLOW2バンドのトーンコントロール搭載

9Vの他、18V駆動も可能。トゥルーバイパス。

🖥ショップでチェック📲

Gunslinger 【サウンドハウス】

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – DOD Gunslinger (動画)


Boneshaker

👍おすすめ!
Boneshaker

3バンド・パラメトリックEQを搭載のディストーション Boneshaker/ ボーンシェイカー。

2連軸タイプのポットで周波数を自由にコントロールできる3バンド・パラメトリックEQを装備し、低音域から高音域まで強調したピンポイントのサウンドメイクを可能にしています。

トゥルーバイパス。

🖥ショップでチェック📲

Boneshaker 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – DOD Boneshaker (動画)


✅ファズ

Carcosa Fuzz

Carcosa Fuzz

DOD Carcosa Fuzz でクラシックファズ特有の切り裂くようなサウンドから、斬新なファズサウンドまで作り出せます。

ワイドな可変幅を持つAFTERバイアスコントロールとトグルスイッチの2つのポジションの組み合わせで、好みのファズサウンドに容易にセットアップでき、クリーンアンプはもちろんダーティーアンプでもベストなファズサウンドを提供することができます。

🖥ショップでチェック📲

Carcosa Fuzz 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – DOD Carcosa Fuzz(動画)


✅ブースター

Bifet Boost 410

Bifet Boost

トゥルーバイパス+バッファーのオン/オフスイッチ搭載のクリーンブースター。20dB以上のクリーンブースト

🖥ショップでチェック📲

Bifet Boost 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – DOD Bifet Boost (動画)


歪みエフェクター メーカー別


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA