VOX VX50 GTVはNutube搭載のチューブアンプだよ

2019年3月29日アンプチューブアンプ図鑑

一見安そうな?トランジスターアンプ風のこのアンプ、実は新しい真空管Nutube搭載のチューブアンプ。しかもアンプモデリングやエフェクターも付いていて、これ一台で完結してしまうとても便利なギターアンプです。

VOX VX50 GTV

*NutubeとはKORGとノリタケ伊勢電子により開発された、連続期待寿命30000時間(12AX7など真空管の寿命はおよそ5000時間)を誇る小型、省電力の新しい真空管。


VOX VX50 GTV

Nutube最近のVOXアンプアイバニーズのチューブスクリーマーなど新機種に続々投入されている長寿命、高音質でおなじみの新しい真空管。

トランジスターアンプは音が平坦で音も硬くて私は好きではないのですが、このアンプは音の硬さが若干残っているものの、どこか違う音。

デモ動画は以下で聴くことが出来ますが、もう少しトーンを絞ればもっと良い音で鳴ってくれそうな感じです。

*後述しますがスピーカー8インチなので、交換すれば更に良くなる感じ。

VOX VX50 GTVのデモ動画

VOX / VX50 GTV【デジマート・マガジン製品レビュー】:

スピーカーは8インチで重量は4.1kgと出力50wなのにめっちゃ軽い。バスレフ型で低域もよく出るようですが、実は唯一ここだけは残念な点。ギターアンプ用スピーカーはやはり10インチ以上のほうが"らしく"鳴ってくれますからね。

動画を見てもシャリシャリした小口径ならではのサウンドがちょっと気になります。

仮に私がもし買ったらとしたら、スピーカーは🔎CELESTION Eight15に変えますね。

CELESTION Eight15

CELESTION Eight15は私が8インチのチューブアンプに(交換して)使っているスピーカーですが、8インチならではシャリシャリした音が抑えられ中低域が出るようになるとても素晴らしいスピーカー。

値段も高くないのでお使いの8インチのギターアンプをパワーアップさせるには最もおすすめの方法です。

VOX VX50 GTVのカタログを見るとスピーカーは4Ωですので交換するなら同じ4Ωを選びましょう。

詳しくは

VOX VX50 GTVはアンプモデリングやエフェクターも搭載されている

VOX VX50 GTVにはアンプモデリングやエフェクターも搭載されていて、アンプモデルは11種類、エフェクターは(この手のアンプは1つしか使えないものが多いのだけど)モジュレーション系とディレイ/リバーブ系2系統を同時に使用可能とのこと。

✅アンプ・モデル:

  • DELUXE CL、BOUTIQUE CL、BOUTIQUE OD、VOX AC30、VOX AC30TB、BRIT 1959、BRIT 800、BRIT VM、SL-0D、DOUBLE REC、LINE

✅エフェクト・タイプ:

  • MODULATION系(CHORUS、FRANGER、ORG PHASE、TWIN TREM)
  • DELAY/REVERB系(A.DELAY、TAPE ECHO、SPRING、HALL)

その他の機能としてはチューナー搭載、ディレイタイムなどをボタンをタップするだけで簡単に変更できるタップテンポ機能、PCに繋いでレコーディングできるオーディオインターフェイスPower Levelツマミで出力を0wから50wまでシームレスに切替可能というのも面白いですね。

2万円台前半の価格帯でここまでの機能をもったアンプは素晴らしいです。しかもNutube搭載のチューブアンプですからね👍

*15wモデル(VX15GT)のほうはNutube未搭載とのことなので注意してください。

 

VOX / VX50 GTVはこちらから

VOX VX50 GTV

🖥ショップで見てみる📲

サウンドハウスで探す VOX VX50 GTV【サウンドハウス】

posted with カエレバ

こちらでも紹介しています

アンプ

Posted by Tsune