[LANEY CUBシリーズ] サウンドも価格もナイスな小型チューブアンプ

2019年12月16日アンプLANEY,チューブアンプ図鑑

LANEY CUBシリーズというと、オールチューブ特有の温かみのあるヴィンテージサウンドと低価格でおすすめのチューブアンプですが、いつの間にかラインナップが充実していました。ちょっと見てみましょう。

LANEY CUB8


LANEY CUBシリーズのラインナップは大きく分けて3種類

LANEY CUBシリーズは、少し前は15w(1w)モデルが1つだけだったように思いますが、いつの間にか5つに増えてました😃しかも全てが素晴らしすぎます😍

ちょっと見てみましょう。

LANEY CUB 8 ( 5w )

オールチューブ特有の温かみのあるヴィンテージサウンドが人気のCUBシリーズ最小の5wモデル。スピーカーは8インチ

LANEY CUB8

LANEY CUB8のコントロールパネル

コントロールはボリュームとトーンのみのシンプル仕様。

5wとはいえチューブアンプは爆音なので家では歪ませることは不可能だと思いますが、デモ動画をみれば分かるように、キラキラしたクリーンが素晴らしすぎるので、家では極上クリーンを堪能するか、もしくはチューブスクリーマーなどのオーバードライブを繋げばきっと素晴らしい歪みサウンドも奏でてくれるでしょう。

EXTERNAL SPEAKER OUT(8-16 OHM)も付いているので、スタジオやライブハウス等で大きな音が欲しい環境では、マーシャルなどの大きなスピーカーキャビネットに接続して音圧のあるサウンドを楽しむことも可能です(音が小さすぎる場合はアンプを耳の位置に向けてマイクを立てましょう)。

LANEY CUBシリーズのエクスターナル・スピーカーアウト

パワー管はフェンダーの小型アンプでおなじみの6V6が1本のシングルエンドクラスAアンプ

サウンドハウスさんが代理店なのですぐにでも買えちゃう値段も素晴らしすぎます。

LANEY CUB 8デモ動画

8インチスピーカーはどんなものが付いているか分かりませんが、中低域が物足りなければCELESTION Eight15という素晴らしいスピーカーもあるので、交換すればきっと満足できると思います。

関連リンク

CUB 10 ( 10w )

こちらは10w、10インチスピーカー搭載モデルで、8インチのCUB8よりはマルチに使えるでしょう。コントロールはTONE、VOLUMEに加え、小音量でも歪ませることのできるGAINを搭載

LANEY CUB10

同じくEXTERNAL SPEAKER OUT(8-16 OHM)も付いているので、マーシャルなどの大きなスピーカーキャビネットに接続して音圧のあるサウンドも楽しめます。

LANEY CUB 10デモ動画

パワー管がフェンダーの小型アンプでおなじみの6V6なのでキラキラしたクリーンと、GAINを上げた時のフェンダーのツイードアンプっぽい荒い歪みも素敵です。こちらも格安!


CUB12R / 212R ( 1w / 15w )
CUB-HEAD ( 1w / 15w )

CUB12R / 212Rは出力1wと15wの2つのインプットをもつ12インチスピーカー搭載モデル。CUB12Rは12インチスピーカー1機、212Rは12インチスピーカーを2機搭載。

LANEY CUB12R / 212R

CUB-HEADはスピーカーのないアンプヘッド

LANEY CUB-HEAD

12インチスピーカーは8インチや10インチよりも音圧があるのでより実戦向きなアンプと言えるでしょう。コントロールはゲインとトレブル、ミドル、ベースの3バンドEQに加え何故かトーンがもう一つ付いています(配列からいって3バンドEQはプリで、Toneはパワーアンプセクションで効くものなのかな)。

LANEY CUB12R / 212Rのコントロールパネル

ディレイやコーラスなどの接続に便利なエフェクトループ、音に奥行きを与えるデジタルリバーブも搭載。

スピーカーは1つより2つのほうが大きな音が出るので、自宅練習よりはライブなどで使いたいという方は212Rが良いと思いますが、当然重くなります。

どちらにもEXTERNAL SPEAKER OUT(8-16 OHM)が付いているのでスタジオや、ライブハウス常設のマーシャルなどの大きなスピーカーキャビネットに接続して使うことも可能です。

*EXTERNAL SPEAKER OUTを使用した場合、本体のスピーカーからの出音はキャンセルされます

LANEY CUB 12Rデモ動画

スピーカーが12インチなので音圧があって、パワー管がEL84なのでMARSHALLライクなロックなサウンドが素晴らしいです😍


LANEY CUBシリーズ買うならどれ?

LANEY CUBシリーズはどれも素敵ですが、チューブアンプ初心者にはバイアス調整不要なCUB8 ( 5w )、自宅メインでライブでも使いたい方はCUB 10 ( 10w )、ライブメインで自宅でも使いたいという方はCUB12R / 212R、CUB-HEAD( 1w / 15w )という感じですかね。

音的に言うならフェンダー系のキラキラしたクリーンからクランチならCUB8 ( 5w )、CUB10 ( 10w )、マーシャル系の歪みならCUB12( 1w / 15w )と感じましたがいかがでしょう。

それにしても安いな、さすがサウンドハウス😍。


LANEY CUBシリーズはこちらから

サウンドハウスで見る

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

自宅でのメインアンプ、Grecoのチューブアンプ GVA Customが壊れたら絶対これ買う!

関連リンク