PRS HDRXシリーズはジミ・ヘンドリックス所有の1969 Marshall Super Leadを再現したギターアンプ

PRS HDRXシリーズはジミ・ヘンドリックス所有の1969 Marshall Super Leadを再現したギターアンプ

MARSHALL,PRS,ジミヘンドリックス

ジミ・ヘンドリックス所有の1969 Marshall Super Leadのサウンドを解析し再現したギターアンプPRS HDRXが発売されました。

特徴を見てみましょう。

PRS HDRX20

PRS HDRX50/100


PRS HDRXとは

PRS HDRXとは、ポールリードスミスがジミ・ヘンドリックスが愛用していた1969 Marshall Super Leadのサウンドを解析し再現したギターアンプです。

PRS HDRX100

見た目こそ違いますが、なかなか魅力的な機能を持ったアンプですので少し見てみましょう。

ジミ・ヘンドリックス所有の1969 Marshall Super Lead

 

チャンネルリンクも再現されている

Marshall Super Leadなど旧タイプのマーシャルは4インプットのチャンネルリンクが有名ですが、このHDRXでも再現されています。

4インプットのMarshallアンプ

HDRXには1つの入力しかありませんが、内部でブリッジ接続されているため、シールドケーブルを使わずに両チャンネルのサウンドをブレンドすることで歪みを増すことができるようになっています。

PRS HDRXシリーズに搭載のTREBLEボリュームとBASSボリューム

PRS HDRXシリーズに搭載のTREBLEボリュームとBASSボリューム(HDRX20)

使う使わないは別にして、このチャンネルリンクが出来ないとマーシャルではありませんよね。

 

バックパネルにはバイアス調整用ジャックも搭載

HDRXシリーズは旧モデルのマーシャルアンプを再現しているだけでなく、便利な機能も搭載されています。

それがこのBias Jacks。

PRS HDRXシリーズに搭載のバイアス調整用ジャック

Bias Jacksとは、素人にはなかなか敷居の高いバイアス調整がシャーシを取り出さすに出来るというもので、これがあればパワー管の交換時はもちろん、現場でちょこっと音質調整するのに便利です。

※バイアス調整やパワー管の交換は必ず専門の技術者または購入された販売店へご相談ください。

 

PRS HDRXのラインナップ

PRS HDRXのラインナップは100WのHDRX 100、50WのHDRX 50、20Wでマスターボリューム搭載のHDRX 20の3機種。

HDRX 20 (20W):
PRS HDRX20

HDRX 50 (50W):
PRS HDRX50

HDRX 100 (100W):
PRS HDRX100

100WのHDRX 100、50WのHDRX 50はデカい音を出す用なのでオリジナルに準じてマスターボリュームは未搭載、20WのHDRX 20は自宅などで使うことも想定してか、マスターボリュームが搭載されている点も見逃せません。

PRS HDRXシリーズに搭載のTREBLEボリュームとBASSボリューム(HDRX20)

 

PRS HDRXの動画

HDRX20、HDRX50、HDRX100と動画を貼っていますが、出力が大きくなると同時にヘッドルームが広く、より艷やかなサウンドに感じるのは気のせいでしょうか?

そのあたりが購入の決め手になるのかな?と思いますね。

 

The HDRX 20 | Demo | PRS Guitars:

The HDRX 50 | Demo | PRS Guitars:

The HDRX 100 | Demo | PRS Guitars:

ジミ・ヘンドリックスというとPurple Hazeに代表されるような歪んだ音のギタリストと思われがちですが、アルバムを聴くと意外とクリーンを多用するギタリストでもあるので、このHDRX 50やHDRX 100はまさにそんな艶やかなヘンドリックス・サウンドを再現するにはうってつけのアンプだと思います。

HDRX 20は逆にヘッドルームが狭めで、歪みも得やすいので万能という感じですね。

チューブアンプはボリュームを上げるとゲインを上げなくても歪んでくるので20Wでは心もとないという方もいると思いますが、そんなときはマイクを立ててモニターからギターの音を出力すれば良いので心配無用だとおもいます。

HDRX 20 Spec
Power Tubes : 2x 5881
Preamp Tubes : 3x 12AX7
重量:43.8×22.8×22.8、12.5kg

HDRX 50 Spec
Power Tubes : 2x EL34EH
Preamp Tubes : 3x JJ ECC803S
重量:54.6×25.4×25.4、15.6kg

HDRX 100 Spec
Power Tubes : 4x EL34EH
Preamp Tubes : 3x JJ ECC803S
重量:54.6×25.4×25.4、18.1kg

 

まとめ:PRS HDRXシリーズのライバルは?

PRS HDRXはジミ・ヘンドリックス好きはもちろん、マーシャルアンプや往年のロック好きな方には垂涎のギターアンプだと思います。

 

少し前までは、HDRX 50、HDRX 100という大出力のライブアンプのみでしたが、20W出力でマスターボリューム搭載のHDRX 20がラインナップされたことで、自宅でギターを楽しみたい方にも気軽に買いやすくなったと思います。

 

個人的にはHDRX 20が万能で使いやすそうなので良いかなと思います。

 

HDRX 50、HDRX 100のライバルはマーシャル1959,1987、HDRX 20は同じくマーシャルのSV20Origin あたりでしょうかね。

 

買うならどれ??

 

PRS HDRXアンプはこちらで購入できます

PRS HDRXシリーズはジミ・ヘンドリックス所有の1969 Marshall Super Leadを再現したギターアンプ

 

ショップで検索

イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ

おすすめ記事

2022年10月13日アンプ

Posted by エレキギター情報TGR