レスポールのリフィニッシュを検討中・・・途中経過

2012年12月9日ギター, ギターパーツギター改造ネット, レスポール, 塗装

クラック入りまくりの我がGibson LesPaul Reissue(1988年製)の再塗装をショップにお願いしました。

ショップから塗装の剥離終了の連絡が来ましたので写真を公開📷。

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)


レスポールの塗装剥離終了の写真

レスポールのリフィニッシュを検討中・・・の続き。

’96年11月に購入して以来、打痕とクラック入りまくりの我がリイシュー・レスポールですが、サンバースト・フィニッシュを自分でやるのはさすがに無理なので、現在ショップに入院中。

ショップから塗装の剥離終了の連絡が来ましたので、写真を送っていただきました。

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)の塗装剥離終了1

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)の塗装剥離終了2

もっとギトギトの杢目だと思っていたのですが、剥がしてみると意外と?大人しめです>目立つような処理していたのでしょうか??

もう後戻りは出来ません。。。。

入院前に撮っておいた写真を何枚か・・・

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)再塗装前の写真1

こうしてみるとなかなか味のある色合いですなぁ。

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)再塗装前の写真2

希望通りのティーバーストに仕上げてくれるでしょうか??

わんちゃん

 


レスポールの塗装終了

さらに、レスポールの塗装終了の写真が届きました。

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)の再塗装中1

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)の再塗装中2

Gibson LesPaul Reissue(1988年製)の再塗装中3

まだクリア塗装や、磨きの工程が残っていると思うのですが、ほぼオーダー通りの色に仕上がっています。やはりプロですね👍。

一方、アマチュアの私はというと・・・・

フェンダーロゴ/デカールの上に吹いたクリアーを失敗しました😭

フェンダーのロゴデカール貼り付け失敗1

フェンダーのロゴデカール貼り付け失敗2

一度目は薄く吹いたのだけど、二度目に厚塗りし過ぎてロゴが溶けて流れてしまいました・・・

仕方なく同じ物をもう一枚購入し、今度は薄く5度ほど吹いて何とか成功!!

フェンダーのロゴデカール貼り付け2

フェンダーのロゴデカール貼り付け1

アスペンのラッカースプレーは相変わらず乾きが早く(塗膜が固く)、使いやすいです。

詳しくは

レスポールの仕上がりが楽しみです💓

続きはこちら