KEELEY Noble Screamer

KEELEY Noble ScreamerはチューブスクリーマーとNobels ODR-1のハイブリッドペダル

歪み系,オーバードライブ,KEELEY

KEELEYからNoble Screamerというペダルが発売されました。

Noble Screamerは名前が示す通り、IBANEZのチューブスクリーマーとNobels ODR-1の特性を切り替えて使うことができるハイブリッドペダルです。

KEELEY Noble Screamerのコントロール


Noble Screamer

KEELEYからNoble Screamerというとても魅力的なオーバードライブが発売されました。

KEELEY Noble Screamer

コントロールはシンプルな3つのノブのオーバードライブですが、DriveとToneの下にOD/TSというスイッチが見えますね。

 

ODというのは、Nobels ODR-1というオーバードライブでナチュラルな歪みが得られるオーバードライブとして非常に人気のあるペダルのサウンドを再現したモード。

Nobels ODR-1

TSというのは、ご存知IBANEZの名機 チューブスクリーマーのことで、ギターサウンドには欠かせない中音域をナチュラルにブーストしてくれるオーバードライブの定番中の定番のサウンドを再現したモードになります。

チューブスクリーマーTS9

Noble Screamerはそんな魅力的な2つのオーバードライブを搭載したペダルで、かつ、トーン回路にもOD/TSというモードがあるので、実質4つのトーンを組み合わせて使えるオーバードライブということになります。

 

Driveの下にあるOD/TSスイッチがODポジションにあるときは、よりエッジの効いた、よりアグレッシブなトーンとなるハードダイオードクリッピングが機能し、OD/TSスイッチがTSポジションにあるときは、ソフトダイオードクリッピングが使用され、ソフトにオーバードライブされた真空管アンプのようにサウンドになるとのことです。

KEELEY Noble Screamerのコントロール

 

それではNoble Screamerの動画を見てみてみましょう。

 

Noble Screamerの動画

What Happens When You Blend A Nobels Overdrive and a Tube Screamer? :

ドライブ下にあるOD/TSは、Nobels ODR-1スタイルとチューブスクリーマースタイルのサウンドを切り替えるためのスイッチで、TSはいわゆるミッドを持ち上げてローをカットしたようなサウンド、ODはレンジの広いアンプライクなサウンドでこれまたカッコいい!!

 

トーン下のOD/TSもまた効果的で、ODポジションにあるときはNobels ODR-1のSPECTRUMコントロールと同じで、中域をほとんど変化させずに、中低域と高域を同時に調節できるコントロールになります。

左に回すと中域がウォームになり、ブルースやロック向きのサウンドに、右に回すと荒々しさが増し、ハードロック向きのサウンドになるとのこと。

TSポジションではオリジナルのチューブスクリーマー同様の高周波のみを減衰させるローパスフィルター回路になるとのこと。

KEELEY Noble ScreamerのEQカーブとクリッピング

チューブスクリーマーのトーンコントロールは今まで意識したことなかったので、あらためて手持ちのチューブスクリーマーのいくつかを試してみましたが、チューブスクリーマーのトーンというのは、低い周波数の成分はほとんど変えず、高い周波数を低減させるローパスフィルター(もしくはハイブースト)なのですね、、、確かにそうだわ、、、φ(..)メモメモ。

 

Noble Screamerは、そんなOD/TSのクリッピングとトーンを個別に切り替えることができるので音の幅はかなり広いです👍

 

上の動画はシングルコイルでしたが、下記動画ではレスポールでのサウンドも聴くことが出来ます。

The Best 2-in-1 Overdrive? Keeley Noble Screamer Demo | First Look:

パワフルなレスポール(ハムバッキング・ピックアップ)だと、ODモードの魅力がより引き立つ感じです(日本語字幕をONにすると分かりやすいですよ)。

 

Noble Screamer まとめ

Nobels ODR-1と、チューブスクリーマーサウンドが得られるNoble Screamerのサウンドはいかがでしたでしょうか。

 

個人的にチューブスクリーマーは大好きなペダルでいくつか所有していますが、チューブスクリーマー1台ですべてのサウンドを賄えるか?といえばそんなことはなく、最近はチューブスクリーマーにアンプライクなトーンを持つBOSSのBD-2を組み合わせて使うことが多いのですが、このNoble Screamerがあれば1つでいけますね!!といってもフットスイッチで切り替えできるわけではないですが。。。

 

Noble Screamerを聴いた感じでは、ハムバッキングのギターにはODポジション、ストラトキャスターなどのシングルコイルのギターにはTSポジションが合いそうです。

 

また、Noble Screamerを使えば、チューブスクリーマー単体では再現不能な(歪みはTSでトーンはODなどの)ハイブリッドなセッティングができるところも魅力的に感じました。

 

価格は少々高めですが、ペダルを2つ買うことを考えれば許容範囲でしょうかね。

 

KEELEY Noble Screamerはこちらで購入できます

KEELEY Noble Screamer

 

詳細を見る

posted with カエレバ
YouTube – KEELEY Noble Screamer (動画)

おすすめ記事