Marshall The Guv’nor

MARSHALLの歪みエフェクターをまとめて紹介

MARSHALL

ロック創世記から多くのギタリストに愛されてきた、マーシャル・アンプの歪みがここに。

THE GUV‘NOR、BLUESBREAKER、SHREDMASTER、DRIVEMASTERが復刻されました!!

Marshallの歪みエフェクター


MARSHALL オーバードライブ

BLUESBREAKER

Marshall BluesBreakerMarshall BluesBreakerの入出力

BLUESBREAKERは、マーシャル系のサウンドを再現するエフェクトペダルで、特に1962年のBluesbreaker Combo(JTM45)など初期のサウンドを再現することに焦点を当てています。

Marshall BluesBreaker Combo

このペダルは、ウォームなオーバードライブサウンドが特徴で、エッジの効いたTHE GUV‘NORなどのペダルと異なるトーンを持っています。

マーシャル系サウンド再現
このペダルは、マーシャルアンプの初期のモデルであるJTM45のサウンドを再現します。

これは、クラシックなブルースやロックのトーンの基盤となったアンプです。

ウォームなオーバードライブ
BLUESBREAKERは、エッジの効いたTHE GUV’NORなどの他のマーシャル系オーバードライブペダルと比較して、よりウォームで滑らかなオーバードライブサウンドを再現します。

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – Marshall BluesBreaker (動画)

Marshall BluesBreaker Pedal Demo:

Tsuneくん
1960年代後半のジミ・ヘンドリックスやクリーム、フリーあたりのサウンドが好きな方におすすめ。

MARSHALL ディストーション

THE GUV‘NOR

Marshall The Guv’nor

THE GUV‘NORは、マーシャル伝統の1959(100w)、1987(50w)のスタックアンプのサウンドを忠実に再現するペダルで、クラシックロックからハードロックまでの音楽ジャンルに最適です。

Marshall 1959

※THE GUV’NORにはY字ケーブルを使用することでEQ後段にエフェクトループを追加できるLOOP端子が搭載されています。

Marshall The Guv’norの入出力

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – Marshall The Guv’nor (動画)

Marshall The Guv’nor Pedal Demo:

Tsuneくん

レスポールとマーシャルJTM45と組み合わせれば Still Got The Bluesのトーン。

AC/DCなど70年代~80年代のサウンドならこのペダル!

Y字ケーブルを使用することでEQ後段にエフェクトループを追加できるLOOP端子を搭載。

SHREDMASTER

Marshall ShredMasterMarshall ShredMaster入出力

SHREDMASTERは、その名の通りザクザクとリフを刻むようなメタルサウンドに特化したディストーションペダル。

Marshall JCM800

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – Marshall ShredMaster(動画)

Marshall ShredMaster Pedal Demo:

Tsuneくん
マーシャルのアンプで言うと、1959ではなくJCM800以降のモダンなサウンドならこのSHREDMASTER。

DRIVEMASTER

Marshall DriveMasterMarshall DriveMasterの入出力

DRIVEMASTERは、THE GUV‘NORとBLUESBREAKERの良いとこ取りしたようなペダルで、ヴィンテージなオーバードライブサウンドからモダンでハードなディストーションまで対応。

Marshall 2555X Silver jubilee

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – Marshall DriveMaster(動画)

Marshall DriveMaster Pedal Demo:

Tsuneくん
1台で様々な時代のマーシャルサウンドを体感したいならこのDRIVEMASTER。

MARSHALL ファズ


MARSHALL ブースター


おすすめ記事


2023年5月20日メーカー別

Posted by Tsune