CARL MARTIN Octa-Switch the Stripは4ケーブルメソッド接続にも対応します

CARL MARTIN のセレクター/プログマラブルスイッチャーをまとめて紹介

CARL MARTIN

高品質なカールマーティンのセレクター/プログマラブルスイッチャーはデンマーク製

CARL MARTIN Octa-Switch the Strip


CARL MARTIN

OCTA-SWITCH

CARL MARTIN Octa-Switch the Strip

Carl MartinのOcta-Switch The Stripは、プログラマブルなエフェクトスイッチャーの第4世代モデルです。このスイッチャーはギターエフェクトの管理と切り替えを容易にするために設計されています。

ループ数:
Octa-Switch The Stripは8系統のエフェクトループを備えています(トゥルーバイパスリレー採用)SEND/RETURN(TS標準フォーン、Loop 8 RETURNのみTRS標準ステレオフォーン)。

メモリーバンク:
8つの異なるメモリーバンクが使用可能で、各バンクに異なるエフェクトチェーンをプログラムできます。

これにより、演奏中に瞬時に異なるエフェクトセットに切り替えることができます。

エクスターナルスイッチ:
4系統のエクスターナルスイッチを使用できます。

これらのエクスターナルスイッチは、プログラムされたエフェクトチェーンの切り替えや特定の操作を実行するのに役立ちます。

MIDI対応:
MIDIアウトを備えており、プログラムチェンジを送信することが可能です。

これにより、MIDI対応のエフェクトユニットやアンプと連携できます。

CARL MARTIN Octa-Switch the Stripリアパネル

4ケーブルメソッド対応:
4ケーブルメソッドをサポートしています。

4ケーブルメソッド接続にすることで、歪みエフェクターはアンプの前に、空間系エフェクターはアンプのプリアンプの後ろ(パワーアンプの前)へ接続されることになるので最も理想的な接続方法になります。

ただし、この方法はアンプにエフェクトループが搭載されている場合にのみ限ります。

CARL MARTIN Octa-Switch the Stripは4ケーブルメソッド接続にも対応します

インピーダンス:
インピーダンスに対応するゴールドリレーを使用しており、さまざまなタイプのペダルエフェクトを問題なく使用できます。

高品位なシールドケーブル推奨:
ケーブルの本数が増えるため、音質劣化を防ぐために高品位なシールドケーブルの使用が推奨されています。

電源:
ACアダプター(9 VDC/600 mA、センターマイナス)を使用し、最大消費電流は560 mAです。

外形寸法:
幅580 mm、奥行き85 mm、高さ40 mmで、本体重量は1.5 kgです。

 

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | CARL MARTIN OCTA-SWITCH (動画)
メーカーサイト

おすすめ記事

セレクター / スイッチャー

Posted by Tsune