MOOER / Mooer Preamp Live

MOOERの歪みエフェクターをまとめて紹介

2022年9月14日

ミニサイズエフェクターの元祖、Mooer のオーバードライブ、ディストーション、ファズ、ブースターの紹介。

MOOER Micro PreAMP シリーズ


MOOER オーバードライブ

Micro PreAMP シリーズ

MOOER Micro PreAMP シリーズ

MOOER ( ムーア ) のマイクロ・プリアンプ・シリーズは、小型のアンプシミュレータ搭載のプリアンプ。

全機種 クリーンchと歪みチャンネルの2チャンネル仕様、キャビネットシミュレーター搭載(ON/OFF可)で、エフェクターとしてはもちろん、ラインに直接繋ぐことも可能です。

  • Gas Station:Diezel タイプ
  • UK Gold 900:Marshall JCM900 タイプ
  • Power-Zone:Koch Powertone タイプ
  • Day Tripper:Vox AC30 タイプ
  • Brown Sound 3:EVH 5150 タイプ
  • Classic Deluxe:Fender Blues Deluxe タイプ
  • Regal Tone:Tone King Falcon タイプ
  • Cali-MK 3:Mesa Boogie MK III タイプ
  • Blacknight:Engl Blackmoreシグネチャー・アンプ タイプ
  • Two Stone:Two-Rock Coral タイプ
  • CALI-DUAL:Mesa Boogie Dual Rectifier タイプ
  • FRIEDMIEN:Friedman タイプ
  • MATCHBOX:MATCHLESS タイプ
  • TAXIDEA TAXUS:Suhr Badger タイプ
  • BROWN SOUND:Peavey 5150 MKI タイプ
  • PHOENIX:ENGL Fireballタイプ
  • CALI-MKIV:MESA BOOGIE/Mark IVタイプ
  • CUSTOM 100:Custom Audio Amplificationタイプ
  • UK GOLD PLX:67年製の50wプレキシアンプタイプ
  • BLUENO:BRUNO UnderGround 30タイプ

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Micro PreAMP (動画)

MOOER Micro Preamp Pedal Series Demo | The Guitar Man:


Preamp Live

MOOER / Mooer Preamp Live

Micro PreAMP シリーズが定評のMOOERから、100以上あるアンプモデルの中から12種類を読み込んで使うことの出来るプリアンプペダルPreamp Liveが登場。

接続はギター~アンプ間に繋いでオーバードライブやディストーションとして使用することも、アンプのリターン端子などのエフェクトループに接続することも、キャビネットシミュレーターも入っているのでPAから直接出力したりレコーディングにも使用可能です。

エフェクトループ、ブースター、ノイズゲート搭載。

MOOER / Mooer Preamp Liveの入出力

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

 YouTube – MOOER Preamp Live (動画)

Mooer Preamp Live! – Testing the Tones!:

Tsuneくん
アナログ派にも使いやすいツマミ類に加え、デモ動画を見ると音質もリアルです👍

MOOER / Mooer Preamp Liveのアンプモデル1MOOER / Mooer Preamp Liveのアンプモデル2MOOER / Mooer Preamp Liveのアンプモデル3MOOER / Mooer Preamp Liveのアンプモデル4

プリアンプモデルの詳細はこちらから
Mooer Preamp Live!(メーカーサイト)


Blues Mood

MOOER Blues Mood

名前の通りブルース・ムードあふれるアンプライクなオーバードライブ・ペダル。

Bright/Fatの2モードスイッチ搭載で、曲やギターに合わせて切り替え可能。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Blues Mood (動画)

OD SHOOTOUT | Boss Blues Driver BD-2 vs. Mooer Blues Mood:

Tsuneくん

BOSS BD-2 ( Blues Driver )との比較動画です。

チューブアンプのボリュームを上げた時のようなトランスペアレントなサウンドが素敵です。


Rumble Drive

MOOER Rumble Drive

柔らかなエッジとスムースな質感のオーバードライブ・ペダル。

Aクラス真空管アンプのようなダイナミックなレスポンスと余裕のあるヘッドルームを再現します。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Rumble Drive (動画)

Mooer Rumble Drive Overdrive:

Tsuneくん
Dumbleアンプのサウンドを再現したオーバードライブだと思われます。

GREEN MILE

MOOER GREEN MILE

Warm、Hotの2モードのトーン切替が可能なTS系オーバードライブ グリーンマイル。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

posted with カエレバ

 YouTube – MOOER GREEN MILE (動画)

David vs. Goliath – Mooer Green Mile vs Mammoth Modded TS808:

Tsuneくん
TS808との比較動画です。

Blues Crab

MOOER Blues Crab

ブルースの名が示す通り、60年代のヴィンテージ・アンプを鳴らしたようなブルージーなサウンドのオーバードライブ・ペダル。

バッキングにぴったりなクランチトーンから歌うようなリードトーンまで、非常にナチュラルなサウンドです。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Blues Crab (動画)

Marshall Blues Breaker 1 ( original ) vs Mooer Blues Crab:

Tsuneくん

人気のMarshall ”Blues Breaker”系サウンドのオーバードライブ。

本家 マーシャル Blues Breaker も復刻されましたが、値段で選ぶならこちらです。


MOOER ディストーション

Cruncher

MOOER Cruncher

パワフルな中音域特性のハイゲイン・ディストーションペダル。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Cruncher (動画)

Two minutes of the Cruncher by Mooer (Guitar Effects Pedal Demo):

Tsuneくん
クランチサウンドが素敵なマーシャル系サウンドのペダル。

Solo

MOOER Solo

深い歪みと輪郭のはっきりとした明瞭なトーンが共存するハイゲイン・ディストーション。

Natural/Tight/Classicの3モード・スイッチ搭載。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Solo (動画)

Mooer Solo Distortion | Pedal Review | No Talking:


Ultra Drive

MOOER Ultra Drive

Original、Extra、Ultraという3モードの歪みを搭載したディストーションペダル。

  • Original:力強く、エッジの効いたディストーション
  • Extra:よりハイゲインでチューブライクなディストーション
  • Ultra:分厚い歪みの壁のようなディストーション

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Ultra Drive (動画)

Comparativo Mooer Ultra Drive ( DS1 Clone) X Boss DS1:

Tsuneくん
BOSSのDS-1との比較動画です。

BLACK SECRET

MOOER BLACK SECRET

Vintage、Turboの2モードの切替スイッチを搭載したRAT系ディストーションペダル

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Black Secret (動画)

Mooer Black Secret Video Test:

Tsuneくん

Vintage、Turboというスイッチの名称、Filterというトーンノブから言ってRATで間違いないですね。

サウンドもそっくりです。


Hustle Drive

MOOER Hustle Drive

ダイナミックレンジの広いチューブアンプライクな歪みが特徴のディストーションペダル。HP、LPの2モード切り替えスイッチ搭載。

  • HP(High peak mode):
    ボトムエンドをブーストし、同時にハイミッドレンジ(3.5kHz周辺)を持ち上げます。
  • LP(Low peak mode):
    適度なブーストを加えることで艶のあるトーンを作り出します。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Hustle Drive (動画)

Fulltone OCD Drive Pedal Vs Mooer Hustle Drive Clone Pedal:

Tsuneくん
HP/LPスイッチやつまみの配列からFulltone OCD系ペダルかなと思っていましたが、なるほどよく似ています。

Rage Machine

MOOER Rage Machine

Rage Machineは多様なハイゲイン・ディストーションを作り出すペダルです。

RAGEノブで歪みのキャラクターを設定し、多彩なハイゲイン・サウンドを作り出します。

LOW、HIGH2つのトーン・コントロールでさらに細かく調整可能。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Rage Machine (動画)

Mooer Rage Machine Video Test:


MOOER ファズ

Triangle Buff

MOOER Triangle Buff

伝説的なファズ(BIG MUFF?)の最初期モデルのサウンドを実現というTriangle Buff。

激しくウォームなファズトーンを再現します。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Triangle Buff (動画)

Electro Harmonix Triangle Big Muff Pi vs. Mooer Triangle Buff [No Talking!]:

Tsuneくん
Triangle Big Muffとの比較動画です。このサイズで同じ音。

MOOER ブースター

Pure Boost

MOOER Pure Boost

Pure Boostは、『元のトーンを変えずに音量だけ上げたい、お気に入りの歪みペダルやアンプの音に張りを加えたり歪みをより深くしたい、長いケーブルの使用や、ペダルの間を通って弱ってしまった音を元に戻したい。』という方におすすめのペダルです。

最大20dbのブースト可能で、さらにTreble、Bassの2つのトーンコントロールの搭載により、より好みのサウンドにイコライジング可能。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Pure Boost (動画)

MOOER Pure Boost Pedal Demo:

MXR M133 MICROAMPXOTIC RC Booster

Tsuneくん
白いペダルのブースターといえばMXRのMICROAMPや、XOTICのRC Boosterがありますね。

Flex Boost

MOOER Flex Boost

Flex BoostはTreble、Bass2つのトーンコントロールの他に、Gainノブを持つブースター/オーバードライブです。

Gainを回していくと、オーバードライブペダルと勘違いしてしまう程の幅広いゲインを持ち、レスポンスが良く、ピッキングに応じたナチュラルな歪みが得られます。

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – MOOER Flex Boost (動画)

Mooer Flex Boost Micro Pedal:

Tsuneくん
黄色いブースターといえば、XOTICのAC Booster系でしょうか?

おすすめ記事