MXR M305 Tremolo

MXR のトレモロ/ビブラートをまとめて紹介

2020年11月13日トレモロ / ビブラート,MXR

歴史的名器を多数ラインナップするMXRのトレモロ / ビブラート

MXR M305 Tremolo


MXR

M68 Uni-Vibe

MXR M68 Uni-Vibe

M68 Uni-Vibeは、ジミ・ヘンドリックスやロビン・トロワーでおなじみのユニバイブをコンパクトボディで再現したモデルです。

直感的な音造りを可能にするシンプルなコントロールは、 VIBEスイッチでコーラスモードとビブラートモードの選択を行い、LEVELつまみでエフェクト音のミックスバランスを調整します。

SPEEDつまみでは揺れの周期(早い/遅い)を調整し、DEPTHでは周波数のずれを調整することでビブラートの深さを決めていきます。

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube | MXR M68 Uni-Vibe (動画)

MXR M68 Uni-Vibe Chorus Vibrato Pedal Review:

Left Caption
ペダルには対応していませんが、このノブなら足でもコントロールできますね。

M305 Tremolo

MXR M305 Tremolo

M305 Tremoloは、ヴィンテージのチューブアンプに採用されていたバイアス変調方式のトレモロサウンドなど6つの波形(MXR・BIAS・REVO・OPTO・SQR・HARM)をGainノブをプッシュ/キックすることで切替可能なトレモロペダルです。

※Gainノブを3秒押すとピッキングの強さによってトレモロの速度が変化するENVELOPEモードになります。

CTR端子横のスイッチにより、ステレオ入出力や、エクスプレッションペダル、タップスイッチによるコントロールなど用途に応じで選べるようになっています。

MXR M305 Tremolo側面に搭載されたミニスイッチ

 

詳細を見る

posted with カエレバ
YouTube | MXR M305 Tremolo (動画)

MXR M305 Tremolo Pedal Demo:

おすすめ記事