艷やかなワウサウンドはそのままに音が太くなるハンドワイヤードのワウペダル VOX V846-HW

2011年9月19日エフェクターVOX, エフェクター大全集, ワウ

VOX V846-HWはプリント基板を使わないハンドワイヤード方式、OFF時にエフェクターの影響を受けないトゥルーバイパス、人気のヴィンテージワウ Clyde McCoy Cry Babyに搭載されていたHaloタイプインダクターを搭載というとても魅力的な機能満載のワウ。

VOX V846-HW ハンドワイヤードのワウ


VOX V846-HWの特徴

まずV846というのはVOXの初代ワウですね、V846からはじまり現行モデルではV847A、低価格のV845と2機種ラインナップされていましたが、この度ハンドワイヤード仕様のV846HWが追加発売されました。

ハンドワイヤードという言葉を聞くだけで私は良いペダルに違いない、、、と思ってしまうのですが、まずはメーカーサイトに記載されている特徴を見てみましょう。

VOX V846-HW

VOX V846-HW ハンドワイヤードのワウ

世界中の伝説的ギタリストに愛用され続けているワウ・ペダル、VOX V846を再びこの世に。

  • プリント基板を一切使用しない、タレットボード・ハンド・ワイヤード配線を採用。
  • バイパス時の音質劣化を最小限に留めるトゥルー・バイパス回路を採用。
  • V846特有のサウンドを再現するヴィンテージ仕様のHaloタイプ・インダクター。
  • より繊細なコントロールを可能にし、耐久性にも優れた新開発のVOXオリジナル・ポット。低ノイズの純国産・釜屋電機製カーボン・コンポジット抵抗。
  • 耐久性と踏み心地に優れたカーリング製フット・スイッチ。
  • 堅牢で信頼感あふれるスイッチ・クラフト製ジャック。
  • 高級仕様のポリエステル・フィルム・コンデンサー。

VOX V846-HW Hand-wired Wah Wah Pedal (メーカーサイトより)

と、良い事ずくめ😊

ワウペダルは私も大好きで、VOX V847をはじめとJim Dunlop GCB-95、BBE、80年代中頃のJENなどを所有していますがそれぞれ個性があって面白いのですが、特にVOXのワウは艷やかなサウンドが特徴的なとても好きなワウ。

そんなワウがハンドワイヤード、トゥルーバイパスで発売されるなんて注目せずにはいられません。

*ハンドワイヤードはプリント基板に比べ音痩せせずに音が太くなると言われていますし、OFF時にワウの回路を切り離す事のできるトゥルーバイパスを採用するなどオリジナルの悪い部分はしっかり修正している点も魅力的。

ヴィンテージのワウに似たペダルとして評価の高い、例えばFULLTONE ( フルトーン )REAL McCOY CUSTOM ( リアルマッコイカスタム )も魅力的ですがやはり本家VOXのネーム入りのワウは心動きますね。

V846-HWの動画

VOX Wahペダル[V846-HW / V847A / V845]紹介映像:

VOX V847 USA VS VOX V846 HAND WIRED CHINA WAH TEST:

どちらの動画もV846HWはV847系の艷やか系のワウ・サウンドを引き継いでいますが音に太さがあるように感じますがいかがでしょう??

私のワウコレクションに是非とも加えたい一品、、、いかんいかん、ワウは好きだけど滅多に使わないし(; ̄ー ̄A。


VOX V846-HW はこちらから

VOX V846-HW

🖥ショップで見てみる📲

サウンドハウスで探す VOX V846-HW【サウンドハウス】

posted with カエレバ

YouTube動画 VOX V846-HW – YouTube(動画)

関連リンク