Victory Amps VX Kraken MKII

Victory Ampsのチューブアンプをまとめて紹介

Victory Amps

ガスリー・ゴーヴァンやリッチー・コッツェンの愛用で有名な英国のアンプブランド Victory Amps/Victory Amplifiersのチューブアンプ。

サウンドもさることながら、バイアス調整機能を持ったSheriff、VCシリーズなど魅力的なアンプが多数揃っています。

Victory Amps Sheriff 44のバイアス調整つまみ


15w / 小型チューブアンプ

 


30w / 中型チューブアンプ

Sheriff 25 ( 25w )

Victory Amps Sheriff 25 HeadVictory Amps Sheriff 25 Combo

☑Sheriff Series:
Sheriff 25は、Vintage/Hot Rodの2つチャンネルを持つ25wチューブアンプ。

Vintageチャンネルは、ゲイン控えめのブリティッシュブルースやロックに最適なサウンドで、Hot Rod チャンネルは 70年代以降のモダンなハイゲインサウンドになっています。

Victory Amps Sheriff 25はVintage/Hot Rodの2ch仕様

各チャネルにマスターボリュームを搭載。

背面にはパワーセクションで動作するBass Focusスイッチ、Presenceスイッチを搭載。

Victory Amps Sheriff 25のバックパネル(バイアス調整)

エフェクトループとSheriffシリーズにおなじみのバイアス調整コントロールも搭載しています。

Victory Amps Sheriff 25のエフェクトループ

アンプヘッドとコンボタイプをラインナップ。

Spec;

  • スピーカー
    Celestion G-12H Anniversary(12インチ)
  • 真空管
    3x ECC83, 2 x EL86 as standard
  • 重量
    345(w) x 180(h) x 180(d)、7.15kg(ヘッド)
    605(w) x 495(h) x 255(d)、23kg(コンボ)

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps Sheriff 25 の動画を見てみる

Victory Sheriff 25 Head | Review:

Tsuneくん

ヴィンテージのマーシャルを彷彿とさせるサウンドは、70年代の音楽が好きな方におすすめ💕

Sheriff 22は2つのInputを持ったモデルでしたが、Sheriff 25は 2ch 切替式になりました。

また出力を0.3wまで落とせるスピーカーアウト(アッテネーター)がなくなったようですが、各チャンネルに専用のマスターボリュームが2つ搭載されました。

バイアス調整機能はチューブアンプの維持費を抑えたい方にはありがたいですね。

パワー管はあまり聞かないEL86が標準搭載されていますが、EL84も使用可能とのことです。
Victory Amps Sheriff 25のパワー管はEL86ですがEL84も使えるとのことです。


VC35 The Copper ( 35w / 12w )

Victory Amps VC35 The Copper

Victory Amps VC35 The Copperのバックパネル

☑Copper Series:
VC35 The Copperは、伝統的なブリティッシュアンプに現代的なブティックアンプの要素をプラスした35w出力のアンプヘッド。

出力を12wに落とすスイッチや、エフェクトループ、デジタルリバーブなど「モディファイドAC」の範疇に留まらない機能を多数搭載しています。

ベースカットスイッチやミッドブーストスイッチを組み合わせることで、60年代のブリティッシュポップからファットなモダンなブティックトーンまであらゆるサウンドを作ることが出来ます。

背面にはエフェクトループと、バイアス調整用のツマミも搭載されていますので調整費用を抑えたい方にもおすすめ。

Victory Amps VC35 The Copperのバイアス調整つまみ

Spec:

  • 真空管
    2 x 12AX7, 1 x EF184, 4 x EL84
  • 重量
    (mm)342(w) x 185(h) x 185(d) 、8.2kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps VC35 The Copper の動画を見てみる

Victory VC35 The Copper – Official Demo:

Tsuneくん

プリ部の3バンドEQに加え、マスターの手前にトーンを搭載しているところなどがオシャレですね。

キラキラした高域とタイトな低域はVOX AC30を彷彿とさせるサウンドで、60~70年代のブリティッシュロック~ポップサウンドが好きな方におすすめ。


VC35 The Copper Deluxe ( 35w / 12w )

Victory Amps VC35 The Copper Deluxe Head

Victory Amps VC35 The Copper Deluxeのバックパネル

☑Copper Series:
VC35 The Copper Deluxeは、上記VC35 The Copperの機能はそのままにトレモロを追加搭載し、よりVOX ACシリーズに近い仕様にしたアンプです。

VC35 The Copper Deluxeのコンボもラインナップされています。

Victory Amps VC35 The Copper Deluxe Combo

Victory Amps VC35 The Copper Deluxe Comboのバックパネル

Victory Amps VC35 The Copper Deluxe Comboのコントロール

Victory Amps VC35 The Copper Deluxeのバイアス調整つまみ

VC35 Deluxe The Copper Head Spec

  • 真空管
    2 x 12AX7, 1 x EF184, 4 x EL84
  • 重量
    (mm)485(w) x 260(h) x 255(d)、12.5kg

VC35 Deluxe The Copper Combo Spec

  • スピーカー
    1 x 12-inch Celestion Alnico Gold
  • 真空管
    2 x 12AX7, 1 x EF184, 4 x EL84
  • 重量
    (mm)600(w) x 453(h) x 250(d)、22.3kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps VC35 The Copper Deluxe の動画を見てみる

Victory VC35 The Copper Deluxe – Overview Video:

Tsuneくん

エフェクターでも代用できますが、トレモロ好きにはこっちですね。

エフェクトループ、バイアス調整つまみをバックパネルに搭載しています。


100w / 大型チューブアンプ

DP40 The Duchess ( 42w / 7w / 1.5w / 0.5w )

Victory Amps DP40 The Duchess

Victory Amps DP40 The Duchessのバックパネル

☑Duchess Series/Artist Series:
DP40 The Duchessは、ユーチューブでおなじみの英国の楽器店Andertons MusicのYoutubeマネージャーDanish Pete氏とのコラボレーションモデルです。

出力は42wに加え、ローパワーモードにすることで7wに、またクラスA動作でパワーバルブのいずれかを選択することでシングルエンドでも動作し、出力を1w未満に落とすことが可能です。

Victory Amps DP40 The Duchessのシングルエンドモード

コントロールはシングルチャンネルですが、3バンドEQ、マスターボリューム、リバーブに加え、ヴォイシングの切り替えとミッドキック・スイッチでバリエーション豊かなサウンドを出力します。

背面にはバイパス可能なエフェクトループを搭載。

Victory Amps DP40 The Duchessのエフェクトループ

Spec;

  • 真空管
    3 x 12AX7, 2 x EL34(パワー管は6L6へ付け換えることも可能:要バイアス調整)
  • 重量
    (mm)342(w) x 185(h) x 185(d)、8.2kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

Victory Amps DP40 The Duchess の動画を見てみる


V40 Deluxe ( 42w / 7w )

Victory Amps V40 Deluxe

Victory Amps V40 Deluxeのバックパネル

☑Duchess Series:
V40 DeluxeはV40 The Duchessにスプリングリバーブとトレモロを追加したデラックス・エディション。

シングルチャンネルながら、アメリカンクリーンから歪んだブルーストーンにまで対応します。

Voice切り替えとMid Kickにより幅広い音作りが可能です。

背面のHigh/Lowスイッチで出力を42wから7wに落とすことが可能です。

Victory Amps V40 Deluxeのローパワーモード

バイパス可能なエフェクトループ搭載。トレモロ/リバーブはフットスイッチでもコントロール可能です。

Victory Amps V40 Deluxeのエフェクトループ

V40 Deluxe Spec

  • 真空管
    2 x 12AX7, 2 x 12AT7, 2 x 6L6
  • 重量
    (mm)Head – 485(w) x 260(h) x 255(d)、12.5kg

小さな筐体に入ったV40 The Duchess Compact ( 42w / 7w / 1.5w / 0.5w )も。

※こちらのモデルにはトレモロ、バイアス調整つまみはありません。

Victory Amps V40 The Duchess Compact

Victory Amps V40 The Duchess Compactのバックパネル

V40 The Duchess Compact Spec
こちらもモデルはDP40同様、出力42wに加え、ローパワーモードにすることで7wに、またクラスA動作でパワーバルブのいずれかを選択することでシングルエンドでも動作し、出力を1w未満に落とすことが可能です。

  • 真空管
    3 x 12AX7, 2 x EL34 as standard
  • 重量
    (mm)342(w) x 185(h) x 185(d) 、8.2kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps V40 Deluxe の動画を見てみる
 Victory Amps V40 The Duchess Compact の動画を見てみる

Victory V40 Deluxe Amp Demo:


V30 The Jack MKII ( 42w / 7w )

Victory Amps V30 The Jack MKII

Victory Amps V30 The Jack MKIIのバックパネル

☑Jack Series:
V30 The Jack MKIIは、Guthrie Govan/ガスリー・ゴーヴァンのツアーアンプとして設計されたV30の第2世代モデル(オーバードライブ/クリーンの2チャンネル仕様:フットスイッチ対応)。

オーバードライブチャンネルは、チャイムを鳴らし、ヘッドルームを高くして、モダンロックに対応した巨大なゲインを実現します。

クリーンチャンネルはゲインノブを引き上げることでクランチチャンネルとしても使用可能で、ブルースからカントリー、クラシックロックなど、ちょっとしたドライブが必要な時にありがたい機能です。

エフェクトループと、ユーザーで調整可能なバイアス調整つまみを搭載しています。

Victory Amps V30 The Jack MKIIのエフェクトループ

Victory Amps V30 The Jack MKIIのバイアス調整つまみ

Spec;

  • 真空管
    4 x 12AX7, 2 x 6L6 as standard
  • 重量
    (mm)342(w) x 185(h) x 185(d)、8.2kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps V30 The Jack MKII の動画を見てみる

V30 The Jack MKII ( 42w / 7w ):

Tsuneくん

歪みます!ダーティーなクランチサウンドも素敵です。

Victory Ampsの中ではNo.1アンプかも👍


Sheriff 44 ( 45w / 30w / 6w )

Victory Amps Sheriff 44

Victory Amps Sheriff 44のバックパネル

☑Sheriff Series:
2つのInputを持つSheriff 44は、出力45wのチューブアンプです。

Input Iはブルースプレイヤーに好まれる60年代風のクリーン~クランチが得られるチャンネル、Input IIは70-80年代のHot Rod化したオーバードライブサウンドが得られるチャンネルになっています。

背面にあるバイアス切り替えスイッチにより、Fixed Bias時には45w、Cathode Bias時には30wの出力、また正面にあるスイッチをLowに落とすことで6wでの出力も可能となっています。

Victory Amps

バックパネルにはバイパス可能なエフェクトループ、ユーザーによってバイアス調整が可能なようにバイアス調整ポットも搭載されています。

Victory Amps Victory Amps Sheriff 44のエフェクトループ

Victory Amps Sheriff 44のバイアス調整つまみ

Spec;

  • 真空管
    4 x 12AX7, 2 x EL34
  • 重量
    (mm)480(w) x 235(h) x 235(d) 、12.5kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps Sheriff 44 の動画を見てみる

Victory Sheriff 44:

Tsuneくん

プレキシマーシャルを彷彿とさせるサウンドが素敵です。

近年のアンプには当たり前の出力切り替えスイッチが搭載されていますが、マスターボリュームもありますので自宅など小さな音しか出せない環境でもばっりち使えると思います。

Sheriff 22 ( 22w / 0.3w )のお兄さん的アンプです。

風貌も良いです!


Sheriff 100 ( 100w / 35w )

Victory Amps Super Sheriff 100 Head(VS100)

Victory Amps Super Sheriff 100 Wide Body Head(VS100)

☑Sheriff Series:
Sheriff 100(VS100)は、Vintage/Hot Rodの2つチャンネルを持つ100wチューブアンプ。

Vintageチャンネルは、ゲイン控えめのブリティッシュブルースやロックに最適なサウンドで、Hot Rod チャンネルは 70年代以降のモダンなハイゲインサウンドになっています。

Victory Amps Sheriff 100のチャンネル

各チャネルにマスターボリュームを搭載。

パワーを35wに落とすことも可能です。

Victory Amps Sheriff 100は100wと35wに出力切り替え可能です。

背面にはエフェクトループとSheriffシリーズにおなじみのバイアス調整コントロールも搭載しています。

Victory Amps Sheriff 100のエフェクトループ

Victory Amps Sheriff 100のバイアス調整パネル

Spec;

  • 真空管
    4x ECC83, 4 x EL34 as standard
  • 重量
    485(w) x 230(h) x 235(d)、16kg
    684(w) x 300(h) x 237(d)、19.1kg(Wide Body)

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps Sheriff 100 の動画を見てみる

Victory VS100 Super Sheriff:

Tsuneくん

プレキシマーシャルを彷彿とさせるSheriffシリーズの100wモデル。

Sheriff 100は会場に応じて出力を35wに落とせたり、バイアス調整が出来たりと、シンプルながら使える機能を持ったアンプですね。

個人的にはワイドパネルタイプが好み😍


VX The Kraken ( 50w / 9w )

Victory Amps VX Kraken MKII

☑Kraken Series:
VX The Krakenは、ブリティッシュアンプのリズムトーンにインスパイアされたGain Iと、アメリカン・ハイゲインアンプにインスパイアされたGain IIのデュアルゲインコントロールを持つ小型アンプヘッド。

※MKIIになり新たにGain Iにクリーンモードが追加されました。

クリーンモードはフットスイッチで切り替えられる他、背面のGAIN I BALANCEノブによりCleanモードと Gain I の音量差を調整できます。

Victory Amps VX Kraken MKIIのGAIN1バランスコントロール

パワー管はふくよかなサウンドが特徴の6L6が標準になっていますが、タイトなサウンドで歪んだサウンドと相性の良いEL34管に付け替えることも可能となっています(要バイアス調整)。

MKIIになりバイアス調整が簡単になったのもポイントです。

Victory Amps VX Kraken MKIIはバイアス調整が簡単になりました。

Victory Amps VX Kraken MKIIのバックパネル

出力は50wですが、Lowスイッチを選択することで9wに落とすことが可能です。

さらに背面にはパワーアンプセクションで動作するBASS FOCUSスイッチ、バイパス可能なシリーズエフェクトループも搭載されています。

外装違いで、Lunch BoxタイプとWooden Sleeveの2種類をラインナップしています。

Victory Amps VX Kraken MKIIVictory Amps VX Kraken MKII Wooden Sleeve

Spec:

  • 真空管
    4 x 12AX7, 2 x 6L6
  • 重量
    Lunch Box:W350 x H180 x D190mm、約7.15kg
    Wooden Sleeve:W390 x H190 x D220mm、約9.65kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps VX The Kraken の動画を見てみる

Victory Amps VX Kraken MKII – Deep Dive:

Tsuneくん

VX The KrakenがマークIIに進化しました。

マークIIになりGain Iにクリーンモードが追加されたことと、バイアス調整ノブがバックパネル搭載されたことが大きいですね。

出力切り替えは、以前のモデルでは50w / 15w / 9w / 2wでしたが、マークIIは50wと9wの2つのみになっています。

VX The Krakenはマスターボリュームがあるアンプなので全く問題ないでしょう。

それにしても50wなのにこのサイズとこの音、素敵です!!


VX100 The Super Kraken ( 100w / 30w )

Victory Amps VX100 The Super Kraken

Victory Amps VX100 The Super Krakenのバックパネル

☑Kraken Series:
VX100 The Super Krakenは、2つのゲイン(クリーン/クランチ+ゲイン1/ゲイン2の4つモード)を持つ100wアンプヘッド(ローパワー選択時は30w)。

Victory Amps VX100 The Super Krakenのデュアルゲインコントロール

Victory Amps VX100 The Super Krakenのデュアルマスターボリューム

ゲインコントロール横にあるPreamp Focusは、オンにすることで低域をカットし中域をプッシュすることで、チューブスクリーマーによるクリーンブーストと似た効果が得られます。

Victory Amps VX100 The Super Krakenに搭載されたプリアンプフォーカススイッチ

背面にはパワーアンプセクションで動作するBASS FOCUSスイッチ、エフェクトループ、MIDIを搭載しています。

Victory Amps VX100 The Super Kraken背面にはBass FocesとMIDIも搭載

Spec;

  • 真空管
    4 x ECC83, (12AX7), 4 x 6L6 or EL34
  • 重量
    (mm)480(w) x 235(h) x 235(d)、12.5kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps VX100 The Super Kraken の動画を見てみる

Victory VX100 The Super Kraken – Official Demo:

Tsuneくん
VX The Kraken ( 50w / 15w / 9w / 2w)では物足りないメタラーはこっち⚡

RK50 ( 50w / 9w )

Victory Amps RK50

Victory Amps RK50のバックパネル

☑Artist Series:
Richie KotzenシグネチャーRK50は、シンプルなシングルチャンネル仕様ながらリバーブとトレモロを搭載したヴィンテージライクなアンプヘッドです。

Victory Amps RK50のリバーブ

Victory Amps RK50はトレモロエフェクターを搭載

トレモロと(ブースト)はフットスイッチでも操作可能です。

Victory Amps RK50のフットスイッチ

背面にはパワーセクションで機能するスピーカーダンピングスイッチを搭載し、低音応答とキャビネット/スピーカーの共鳴を高めるには「オフ」に設定して使用します。

スピーカーのダンピングをオフにすると、プレゼンス/ハイエンドも増えます。

その他の機能として、シリーズエフェクトループ、ユーザーがバイアス調整可能なようにバイアス調整つまみが装備されています。

RK50コンボや100w仕様のRK100もラインナップ。

Victory Amps RK50コンボ

Victory Amps RK50コンボのバックパネル

RK50 Spec

  • 真空管
    3 x 12AX7, 2 x EL34(パワー管を6L6へ付け換えることも可能です)
  • 重量
    (mm)342(w) x 185(h) x 185(d)、8.2kg(ヘッド)
    (mm)600(w) x 473(h) x 253(d)、22.3kg(コンボ)

100wモデルのRK100 ( 100w / 30w )もラインナップされています。

Victory Amps RK100

Victory Amps RK100のバックパネル

RK100 Spec
RK100にはトレモロ未搭載(Brightボリューム、Normalボリューム、Presenceコントロール搭載)

  • 真空管
    Power amp: 4 x EL34/6L6、Preamp: 3 x 12AX7/ECC83
  • 重量
    480(w) x 235(h) x 235mm(d)、12.5kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps RK50 の動画を見てみる
 Victory Amps RK100 の動画を見てみる

RK50 ( 50w / 9w ):

Tsuneくん

ガスリー・ゴーヴァンのV30 The Jack MKII ( 42w / 7w )と迷いますね。

RK50は特にクランチサウンドが好きです😍


V140 Super Duchess ( 96w / 30w )

Victory Amps V140 Super Duchess

Victory Amps V140 Super Duchessのバックパネル

☑Duchess Series:
V140 Super Duchessは、V40 Deluxe Headのサウンドそのままにより広いヘッドルームを備えた96Wヘッド(ローパワー時は30w)。トーンコントロール付きのリバーブ、トレモロエフェクターを搭載しています。

Victory Amps V140 Super DuchessのHigh/Low切り替えスイッチ

ギターのボリュームへの追随に優れ、シングルチャンネル仕様ながらVoiceスイッチやMid Kickと組み合わせることで、アメリカン・アンプ風のクリーンから、ブルース・ロックに最適な歪みまで幅広いサウンドを出力することが可能です。

Victory Amps V140 Super DuchessのVoiceスイッチ

Victory Amps V140 Super DuchessのMid Kickスイッチ

背面にはエフェクトループ、バイアス調整ツマミを搭載しています。

Victory Amps V140 Super Duchessのエフェクトループ

Spec;

  • 真空管
    2 x 12AX7, 2 x 12AT7, 4 x 6L6
  • 重量
    (mm)490(w) x 295(h) x 257(d)、17.6kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps V140 Super Duchess の動画を見てみる

Victory V140 The Super Duchess:


V130 The Super Jack ( 100w / 30w )

Victory Amps V130 The Super Jack

Victory Amps V130 The Super Jackのバックパネル

☑Jack Series:
V130 The Super Jackは、V30のクリーン/ODチャンネルに、V40のクリーンとKrakenのハイゲインサウンドを追加した100w4チャンネルアンプ(ローパワーモードでは30w)。

Victory Amps V130 The Super JackのVoiceスイッチ

Victory Amps V130 The Super Jackの(クリーン/オーバードライブ)マスターボリューム

その他の機能として、背面にはエフェクトループ、ユーザーがバイアス調整可能なようにバイアス調整つまみが装備されています。

Victory Amps V130 The Super Jackのエフェクトループ

Victory Amps V130 The Super Jackのバイアス調整つまみ

Spec;

  • 真空管
    4 x 12AX7, 4 x 6L6
  • 重量
    (mm)480(w) x 235(h) x 235(d) 、12.5kg

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

 Victory Amps V130 The Super Jack の動画を見てみる

V130 Super Jack overview:

Tsuneくん

ガスリー・ゴーヴァンのV30 The Jack MKII ( 42w / 7w )が好きな方はこれでも良いでしょう。

100wモデル。


スピーカー・キャビネット

スピーカーキャビネットの選び方 はこちら

スピーカーキャビネット 一覧

Victory Amps スピーカーキャビネット一覧

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

メーカー別

Posted by チューブアンプ図鑑