Ibanez PTPRE Pentatone Preamp

IBANEZのディストーション/プリアンプ~PTPRE Pentatone Preamp

ディストーション,IBANEZ

IbanezのPTPRE Pentatone Preampはどんなエフェクター??

Ibanez PTPRE Pentatone Preampのパラメトリックイコライザー。


Ibanez PTPRE Pentatone Preampはオール・アナログ回路のディストーション/プリアンプ

IbanezのPTPRE Pentatone Preampが発売されました。

Ibanez PTPRE Pentatone Preamp

見た目はゴツくてつまみがたくさんりますが、一体どんなエフェクターなのでしょうか。

 

Ibanez PTPRE Pentatone Preampは、オール・アナログ回路のディストーション/プリアンプとのことで、ディストーションペダルであると同時に、ギターアンプのコントロール部を担うプリアンプ的にも使えるペダルとのこと。

※アンプの音をスピーカーで鳴らすレベルまでさらに増幅させるのがパワーアンプです。

 

PTPRE Pentatone Preampはディストーション/プリアンプなので、接続は通常のエフェクターのようにギターアンプのインプットに繋ぐことも可能ですが、ギターアンプにエフェクトループ(センドリターン)があれば、アンプのインプットではなく、アンプのリターン端子(パワーアンプ・イン)に繋ぐことも可能です。

エフェクトループ・イメージ1エフェクトループ・イメージ2

 

なぜリターン端子に繋ぐ必要があるかというと、ギターアンプにはギターの歪みをコントロールするGAINやトーンコントロールがありますが、PTPRE Pentatone Preampにも同じものが付いているのでアンプのインプットに繋ぐとプリアンプが2つになってしまいます。

 

もちろんそれでも全く問題はないのですが、回路をシンプルにするにはアンプ側のプリアンプを飛ばして直接リターン端子につないであげたほうが効率が良いんですよね。

※アンプのインプットではなくリターン端子にPTPRE Pentatone Preampを繋いだ場合は、アンプのトーンコントロールは無効になり、効くのはマスターボリュームと、アンプによりますがパワーアンプ部で動作するプレゼンスやリバーブのみになります。

 

PTPRE Pentatone Preampの主な特徴

PTPRE Pentatone Preampの主な機能は以下の通り。

Ibanez PTPRE Pentatone Preamp

  • Dedicated DISTORTION:増幅段にJFETオペアンプを採用した濃密な倍音を含むディストーションです。
  • 5-band parametric EQ:ミニスイッチでON/OFFできる±10dB ブースト/カットが可能な5バンド・パラメトリック・イコライザーを搭載。
  • PRE BOOST / POST BOOST:ON/OFF切替可能なブースターを前段と後段に配置。
  • BRIGHT Switch:ミニスイッチでON/OFF切替可能なブライト・スイッチを搭載。
  • Noise GATE:ミニスイッチでON/OFF切替可能な、高品質ノイズ・ゲートを搭載。作動状況は緑色のLEDで確認可能。
  • REMOTE:ミニスイッチでON/OFF可能な”PRE BOOST” と “5-BAND PARAMETRIC EQ” セクションは、Ibanez IFS2L フットスイッチ(別売)を接続することで、ON/OFF外部切替操作が可能。

Ibanez PTPRE Pentatone Preampの入出力Ibanez PTPRE Pentatone Preampはフットスイッチ(IFS2L)でもコントロール可能です。

もうほとんど高性能なギターアンプと言う感じですね。

しかも言うほど高い値段ではない😋

 

接続に関しては、上記で説明したとおりですが、PTPRE Pentatone Preampのつまみ類を見てみると、イコライザーがポイントですかね。

Ibanez PTPRE Pentatone Preampのパラメトリックイコライザー。

イコライザーは一見グラフィックEQに見えますが、上の5つのつまみで帯域を調整して、スライダーでレベルを調整するパラメトリックEQなんですよね。

 

パラメトリックEQというと、操作は難しそうですが、使ってみると意外と簡単です。

比較~グラフィックイコライザーとパラメトリックイコライザー おすすめモデルも紹介

 

さらにTreble、Bassつまみもあるので、それらの組み合わせで作れる音は無限大!!

 

PTPRE Pentatone Preampデモ動画

PTPRE Pentatone Preampデモ動画を2つ紹介します。

Ibanez: Pentatone & Single Coils? Absolutely!:

Ibanez: PENTATONE PREAMP:

1本目の動画はEQを駆使してミッドレンジの効いた柔らかなオーバードライブ風サウンドを出力しています。

PTPRE Pentatone Preampはディストーションですが、このような柔らかなオーバードライブ・サウンドも作れるんですね。

 

2本目の動画はゴリゴリのディストーションサウンドの動画ですが、こちらも迫力があって素晴らしい!!

 

2つの動画は、ギターが異なるというのもありますが、オーバードライブからディストーションまで出せるのはすごいと思いますし、さらにギター側のボリュームを絞ることでさらなるクリーンも出せるのではないかな。

 

まとめ

Ibanez PTPRE Pentatone Preampはギターアンプライクな多彩な機能を持ったディストーション/プリアンプです。

 

ディストーションというと、2本目の動画のようなサウンドのイメージですが、1本目の動画のような柔らかなオーバードライブ的なサウンドも作れるのは素晴らしいです。

 

これだけ幅広い歪みが作れるのですから、歪みペダルはこれ1台で足ります!!

 

Ibanez PTPRE Pentatone Preampの価格を見てみると、言うほど高くないので、オーバードライブやらディストーションやらをたくさん買うくらいならこれ1台買ったほうがお得かもしれません👍

 

唯一欠点があるとすれば、多彩すぎてどの音が正解なのか分からなくなる点😥

 

私などは2バンドEQ搭載の歪みペダルでさえ良くわからなくなるので、購入したとしても使いこなせるのかは疑問です。。。

ただ不思議なもので、EQが3バンドになると意外と使い方は理解できるので大丈夫かなぁ。

 

とにかく魅力的なペダルであることには変わりません。

特にエフェクトループの付いたギターアンプを使うことの多い方には非常におすすめ出来るのではないかと思います。

チューブアンプでも、マルチエフェクターなどをリターン端子に繋いだ(アンプのプリ部をすっとばした)音というのは意外と良いので。

 

Ibanez PTPRE Pentatone Preampはこちらで購入できます

Ibanez PTPRE Pentatone Preamp

 

サウンドハウスロゴ サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube – IBANEZ PTPRE Pentatone Preamp(動画)

おすすめ記事

歪み系

Posted by Tsune