BOSS MS-3

BOSS のセレクター/プログマラブルスイッチャーをまとめて紹介

2018年4月25日セレクター / スイッチャー,BOSS

種類が豊富で、価格も良心的な国産メーカーBOSSのセレクター/プログマラブルスイッチャー一覧

BOSS MS-3


BOSS

MS-3

BOSS MS-3

BOSS MS-3は、マルチエフェクトとプログマラブルスイッチャーが組み合わさった多機能なエフェクトユニットです。

このペダルは、ギターやベース用の多彩なエフェクトを組み合わせて使用でき、シームレスな音色作成とエフェクトのコントロールを実現します。

BOSS MS-3の入出力

同時使用6系統の内蔵エフェクト:
MS-3は、内蔵エフェクトとしてディレイ、リバーブ、モジュレーション、ピッチエフェクト、オーバードライブ、ディストーションなど、合計112種類のエフェクトを搭載しています。

これらのエフェクトは、同時に最大6つまで使用でき、音色作成の幅を広げます。

3系統のエフェクトループ:
MS-3には3つのエフェクトループが組み込まれており、外部エフェクトや追加のペダルを接続して、より多彩なサウンドを実現できます。

スイッチャー機能:
MS-3は、3系統のスイッチャーを備えており、エフェクトのオン/オフ切り替えやプリセットの切り替えなど、エフェクトのコントロールが簡単に行えます。

また、スイッチャーにはLEDディスプレイが付いており、使用中のエフェクトやプリセットが表示されます。

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube | BOSS MS-3 (動画)
メーカーサイト


ES-8

BOSS ES-8

BOSS ES-8は、プログラム可能なスイッチングシステムと柔軟なルーティング機能を備えたエフェクトスイッチャー。

BOSS ES-8の入出力

8ループ:
ES-8は8つのループを備えており、エフェクトペダルやアンプなどの機器を個別に接続し、プログラム可能なスイッチでオン/オフを切り替えることができます。

さらに、ボリュームペダル用の追加ループも提供されています。

アナログ回路設計:
ES-8はアナログ回路を採用しており、サウンドのクオリティを保ちつつ信号をスムーズに切り替えることができます。

サウンドクオリティにこだわるミュージシャンに向いています。

バッファ回路の搭載:
インプットとアウトプットのバッファを個別にオン/オフに設定できます。

柔軟なルーティング:
ES-8は、信号の接続順序を自由に変更できるため、さまざまなエフェクトチェーンを試すことができます。

パラレルエフェクトチェーンもサポートしています

ディスプレイとメモリ:
パッチ番号を表示する7セグメントLEDとパッチ名を表示する液晶ディスプレイを搭載しています。

800のパッチメモリを備え、パッチ名を設定して管理することができます。

外部コントロール:
ES-8は、外部コントローラーでエフェクトパラメーターを制御できるため、ライブ演奏中にエフェクトの調整が容易です。

ペダルへの機能割り当ても自由にカスタマイズできます。

信頼性:
フットスイッチは信頼性が高く、スイッチングノイズをミュートする機能も搭載されています。

BOSS ES-5は、コンパクトながら多彩な機能を備えたプログマラブルスイッチャー。

BOSS ES-5の入出力

5つのループ:
ES-5は5つのループを備えており、エフェクトペダルや他の機器を個別に接続し、プログラム可能なスイッチでオン/オフを切り替えることができます。

MIDI対応:
MIDI端子を搭載しており、外部のMIDI機器と連携することができます。
これにより、複雑なサウンドスイッチングやエフェクトパラメーターのコントロールが可能です。

ルーティング機能:
エフェクトの接続順序を自由に変更できるルーティング機能を備えています。

パラレル・チェーン:
エフェクトを並列に接続することができるパラレル・チェーン機能が提供されています。

キャリーオーバー:
エフェクトの切り替え時にディレイなどの残響音を残すことができるキャリーオーバー機能を搭載しています。

サウンドの切り替え時にシームレスなトランジションを実現します。

多彩なパッチ数:
200のパッチメモリを備えており、さまざまなサウンドをプログラムして保存できます。

また、ナンバースイッチやBANKスイッチ、MUTEスイッチなどを使用して直感的に操作できます。

BOSS LS-2は、A/Bそれぞれのライン出力を調整し、さまざまなラインセレクトモードを提供するコンパクトなラインセレクター/ライン・スイッチャーです。

BOSS LS-2のコントロール

A/Bセレクト機能:
LS-2は、AとBの2つの異なるライン入力またはエフェクトループを切り替えるためのセレクターとして使用できます。

ラインセレクトモード:
LS-2は6つの異なるラインセレクトモードを提供します。
これには、AからBへの切り替え、BからAへの切り替え、AとBの同時使用、AとBのモーメンタリースイッチングなどが含まれます。

レベルコントロール:
各チャンネルには、独立したレベルコントロールが用意されています。

パラレル接続:
LS-2は、他のBOSSコンパクトシリーズエフェクターへの電源供給も可能です。
これにより、ペダルボード上で電源ケーブルを効率的に管理できます(別売パラレルケーブルPCS20Aが必要です)。

多彩な用途:
LS-2は、アンプ切り替え、ソロ演奏とバッキングの音量コントロール、異なるエフェクトループの切り替え、ライン信号の切り替えなど、さまざまな音響用途で活用できます。

 

詳細を見る

BOSS AB-2は、2つの入力と1つの出力、または1つの入力と2つの出力のどちらでも使用できるシンプルなABセレクターです。

BOSS AB-2使用例
BOSS AB-2使用例

BOSS AB-2は、サウンド切り替えやルーティングのニーズを持つギタリストやミュージシャンにとって、信頼性の高いツールとして役立ちます。

異なるギターやサウンドを素早く切り替えたり、複数のアンプやエフェクトに接続したりする必要がある場合に特に便利です。

 

詳細を見る