最強の歪み!メタルに使えるチューブアンプ 特集

2020年12月15日中型チューブアンプ,大型チューブアンプ,小型チューブアンプメタル用,特集

エフェクターなしでも激しく歪む、最強のメタル系チューブアンプのおすすめモデルを出力別に一挙紹介。

まずは音を聴いてみましょう。

EVH小型アンプ


▼おすすめのメタル系チューブアンプはこちらから。

目次

✅15w / 小型チューブアンプ

EVH / 5150III 15W LBX ( 15w )

EVH 5150III LBX

EVH 5150IIIがランチボックスサイズの15wで登場。

EVH 5150III 15W LBXのコントロール

コンパクトサイズながら3バンドEQに、高域を調整するプレゼンス、低音域を調整するレゾナンスコントロールを(バックパネルに)搭載した本格派アンプ。

EVH 5150III 15W LBXのバックパネル

パワーを1/4に落とすPower Level スイッチ、エフェクトループ搭載。

☑LBXシリーズのラインナップは3種類:
LBX:クランチとリードの2チャンネル
LBXII:クリーンとクランチの2チャンネル
LBX-S:クリーンとハイゲインの2チャンネル

EVH 5150III LBX-S
LBX-S

Spec;
インピーダンス:4、8、16ohm 切替式
真空管:ECC83(12AX7)×5、EL84×2
重量:32.5W×17.8H×15.9Dcm、6.8kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 5150III 15W LBX の動画を見てみる


ORANGE / DARK TERROR ( 7w / 15w )

ORANGE DARK TERROR

12AX7を一本追加し、人気のTiny Terror / タイニー・テラーのゲインをUPさせメタルサウンドにも対応させたダークテラー。

小型でしかも出力を15w/7wで切り替え出来、エフェクトループを搭載という優れもの。

ORANGE DARK TERRORバックパネル

Spec;
スピーカー出力:1×16Ω, 1×8Ω or 2×16Ω
真空管:3 x 12AX7(ECC83)、1x 12AT7(ECC81)、2 x EL84
重量:30.3 × 19 × 15.3cm、5.65kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 DARK TERROR の動画を見てみる


✅30w / 中型チューブアンプ

BUGERA / G20 INFINIUM ( 20w )

BUGERA G20 INFINIUM

G20インフィニウムは20wクラスA、INFINIUMテクノロジーを採用したMORPH EQ・Reverbを搭載したアンプヘッド。

MOPRH EQを調整することで、アメリカンからブリティッシュまで、スムーズに音の雰囲気を変化させることが可能です。

BUGERA G20 INFINIUMのコントロール

真空管にはECC83とEL34を各2つずつ採用し、革新的なINFINIUMテクノロジーの搭載により、真空管の寿命を格段に引き伸ばすだけでなく、真空管の状態の確認を容易にし、バイアス調整の必要なくお好みの真空管を組み合わせて使えるようになっています。

BUGERA G20 INFINIUMのバックパネル

その他レベル切り替え可能なエフェクトループ、レコーディングに便利なエミュレイテッド・アウト(ヘッドホン兼用)を搭載。

Spec;
スピーカー:4/8/16Ω
真空管:ECC83x2、EL34x2
重量:240 x 468 x 231mm、10.3kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 G20 INFINIUM の動画を見てみる


ENGL / MetalMaster 20 ( 1w / 5w / 20w )

ENGL MetalMaster 20 CENGL MetalMaster 20 H

メタルマスター20は、クリーン/リードの2チャンネルアンプ。

3バンドのトーンコントロールに、ミッドカットモードを搭載し、メタルサウンドを再現可能。

ENGL MetalMaster 20のコントロール

デジタルリバーブ、エフェクトループを搭載。

ENGL MetalMaster 20のバックパネル

パワーソーク(アッテネーター)搭載で、フルパワー(20w)から、5w、1w、スピーカーOFFの切り替え可能。

周波数補正機能を搭載したラインアウトによって自宅レコーディングも可能です。

コンボとヘッドをラインナップ

Spec;
クリーン/リード2チャンネル
スピーカー:1 x 10“ G10N-40 Celestion Speaker
真空管:ECC83×2、EL84×2
Power Soak for 8 & 16 Ohm cabs (20w, 5w, 1w, Speaker Off)
重量:

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 Metal Master 20 の動画を見てみる


ENGL / Rockmaster 20 ( 1w / 5w / 20w )

ENGL Rockmaster 20 CENGL Rockmaster 20 H

ロックマスター20 は、クリーン/リードの2チャンネル。こちらはミッドブースト機能、3バンドEQ、デジタルリバーブ、エフェクトループを搭載。

ENGL Rockmaster 20のコントロール

パワーソーク(アッテネーター)搭載で、フルパワー(20w)から、5w、1w、スピーカーOFFの切り替え可能。周波数補正機能を搭載したラインアウトによって自宅レコーディングも可能です。

ENGL Rockmaster 20のバックパネル

エフェクトループ搭載。

コンボとヘッドをラインナップ。

姉妹機種としてMetal Master 20もラインナップ。

Spec;
コンボ:
クリーン/リード2チャンネル
スピーカー:1 x 10“ G10N-40 Celestion Speaker
真空管:ECC83×2、EL84×2
Power Soak for 8 & 16 Ohm cabs (20w, 5w, 1w, Speaker Off)
重量:42W×37H×23Dmm、14.2kg

ヘッド:
重量:42W×20H×23Dmm、9.2kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Rockmaster 20 の動画を見てみる


ENGL / FireBall 25 ( 1w / 5w / 25w )

ENGL FireBall 25

エングルの大型アンプFireballが出力25wにサイズダウン。パワー管に6L6GCを採用し、25wクラスながら十分なヘッドルームを確保し、Fireballの名に相応しいパンチのあるサウンドを出力します。

前面パネルにはクリーン/リードチャンネル、ミッドブーストスイッチ搭載。背面パネルには4段階のパワーソーク(アッテネーター:Speaker Off/1w/5w/25w )、ノイズゲート、エフェクトループ搭載。

ENGL FireBall 25コントロールパネル

ENGL FireBall 25パワーソーク&FXループ

専用のスピーカーキャビネットも。

ENGL FireBall 25専用キャビネット

Spec;
クリーン/リード2チャンネル
真空管:ECC83×4、6L6×2
重量:42 x 20 x 23 cm

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 FIREBALL 25 の動画を見てみる


HUGHES&KETTNER / TubeMeister Deluxe 20 ( 1w / 5w / 20w )

HUGHES & KETTNER TubeMeister Deluxe 20

従来のTubeMeisterを内部サーキットから一新し、サウンドクオリティが向上。フラッグシップモデル「Triamp 」にも匹敵する新しいTubeMeister Deluxe 20。

HUGHES & KETTNER TubeMeister Deluxe 20のコントロール

パワーソーク ( アッテネーター )を搭載し、さらにリアパネルにはRed Box DIアウトを搭載し、キャビネット・エミュレーションはヴィンテージ/モダン、スモール/ラージ、ライン/マイク、オン/オフの各スイッチを新たに装備。

HUGHES & KETTNER TubeMeister Deluxe 20のリアパネル

ライブから自宅レコーディングまで幅広く使えるアンプになりました。

パワー管の状態を監視する TSC (Tube Safety Control)搭載

Spec;
出力:20w(Power Soak : 20w / 5w / 1w / 0w)
真空管:2×12AX7、2×EL84
チャンネル:2(Clean & Lead)
重量:355 x 155 x 150 mm / 5kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 TubeMeister Deluxe 20 の動画を見てみる


MARSHALL / DSL20 ( 20w / 10w )

MARSHALL DSL20HMARSHALL DSL20H

かつての名機JCM2000シリーズの「DSL(デュアル・スーパー・リード)」のサウンドを継承するシリーズの20wモデル。チャンネルはクラシックゲイン/ウルトラゲインの2チャンネルで、輝くようなクリーントーンから強烈に歪んだオーバードライブまで出力。

MARSHALL DSL40のコントロール

出力を20wから10wへ下げられる出力切り替えSW搭載で、環境に応じた最適な音量での演奏が可能。

MARSHALL DSL40の出力切り替えスイッチ

バックパネルのエミュレイテッドアウトを使用し、フロントパネルのアウトプットスイッチをStandbyの状態にすればサイレントレコーディングも可能で、ステージはもちろん宅録にも対応。

MARSHALL DSL20のバックパネル

リバーブ、エフェクトループ(センド/リターン)搭載

コンボとヘッドをラインナップ。

Spec;
真空管:3 x ECC83(12AX7)、2 x EL34
Speaker :1×12″ Celestion Seventy 80 (80w,16Ω)(コンボのみ)
重量:
500x420x250(W x H x D)、16.3kg(コンボ)
500x250x240(W x H x D)、9.7kg(ヘッド)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 DSL20 の動画を見てみる


MARSHALL / 2525 MINI JUBILEE ( 20w / 5w )

MARSHALL 2525 MINI JUBILEE CMARSHALL 2525 MINI JUBILEE H

✅STUDIO JUBILEE:
マーシャル25周年と自身の音楽キャリア50年を記念して1987年に作られたシルバージュビリーアンプ“2555 Silver Jubilee”に20wモデルが登場。

2ch仕様で、出力は20w/5w切り替え可能。コンボとヘッドをラインナップ。

MARSHALL 2525 MINI JUBILEEのコントロール

Spec;
真空管:3 x ECC83、2 x EL34
Speaker :CELESTION G12M-25(12インチ)*コンボのみ
重量:
コンボ(W×H×D mm):490 x 475 x 280、19kg
ヘッド(W×H×D):510 x 232 x 220 mm、10kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 2525 MINI JUBILEE の動画を見てみる


MESA BOOGIE / Mini Rectifier TWENTY-FIVE ( 10w / 25w )

MESA BOOGIE Mini Rectifier TWENTY-FIVE

MESA BOOGIE ( メサブギー ) の代表機種 Rectifier の25wモデル。

25w/10wの切替が可能で小さいながらも、2チャンネル/4スタイルモデル(ch1=Clean、Pushed、ch2=Vintage、Modern)仕様で、煌びやかなクリーンから、クラシカルなクランチ、メサブギーの最も得意とする モダン・ハイゲイン・サウンドを出力します。

Mini Rectifier TWENTY-FIVEのコントロール

バックパネルにはエフェクトループが搭載されています。

Spec;
真空管:ECC83×5、EL84×2
スピーカー接続端子: 8Ωx1、4Ωx1
チャンネル数:2、モード数:4
チャンネル1:
モード:Clean、Pushed
チャンネル2:
モード:Vintage、Modern
寸法:寸法、重量:12 5/8″ (W)x6 3/4″ (D)x5 7/8″、約5.5kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Mini Rectifier TWENTY-FIVE の動画を見てみる


MESA BOOGIE /MARK FIVE 25 ( 10w / 25w )

MESA BOOGIE MARK FIVE 25

キャビネット・シミュレータ CAB CLONE搭載の小型アンプヘッド、マークファイヴ25、MARK5 TWENTY-FIVE。

 MESA BOOGIE MARK FIVE 25 CabClone DI

2チャンネル、6モード、5バンドグラフィックEQ、All-Tube Spring Reverb、フル・バッファードFX ループ CabCloneヘッドフォン端子搭載

MARK FIVE 25のコントロール

リアパネルにはエフェクトループ、ヘッドフォン端子、各チャンネル用のリバーブつまみが搭載されています。

MESA BOOGIE MARK FIVE 25

*アンプヘッドに加えCelestionの10インチスピーカー"Creamback G10″搭載のコンボも登場!

Spec;
真空管:12AX7 x 6、EL84 x 2
重量:20.32cm(H) x 35.56cm(W) x 22.23cm(D) 7.49kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 MARK FIVE 25 の動画を見てみる


Peavey / invective MH ( 20w / 5w / 1w )

PEAVEY Invective MH

Peripheryのギタリスト、ミーシャ・マンソーとPeaveyの共同開発アンプの第2弾!

120wのinvective.120のサウンドを継承したミニサイズ20wのアンプヘッドです(出力は20w/5w/1w選択可能)。

クリーンチャンネルは、”Pedal-Friendly Design”というコンセプトの元、外部ペダルとの相性を考え、癖のないピュアなクリーントーンを実現。リードチャンネルには、Peaveyが作り上げたアンプの名機5150、6505のサウンドを継承したモダンかつ重厚なサウンドを生み出します。

invective MHのコントロール

MSDI ( Microphone Simulated Direct Interface)を搭載し、SPEAKER ENABLE/DEFEAT SWITCHを押せば、スピーカーを使用しないヘッドフォンアウトやXLRアウト、USB2.0によるUSB レコーディングも可能。

PEAVEY Invective MHバックパネル

Spec;
スピーカー:8-16Ωに対応
真空管:2 x EL84, 3 x 12AX7/ECC83
重量:185mm x 356mm x 197mm、8kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 PEAVEY Invective MHの動画を見てみる


Peavey / 6505 Mini Head ( 20w / 5w / 1w )⭐

PEAVEY 6505 Mini Head

名器5150の後継モデル 6505にミニヘッドが登場。2チャンネル仕様、出力は20w/5w/1wと切り替え可能。

6505 Mini Headのコントロール

MSDI ( Microphone Simulated Direct Interface)を搭載し、SPEAKER ENABLE/DEFEAT SWITCHを押せば、スピーカーを使用しないヘッドフォンアウトやXLRアウト、USB2.0によるUSB レコーディングも可能。

6505 Mini Headのバックパネル

Spec;
スピーカー:8-16Ωに対応
真空管:12AX7/ECC83×3(プリアンプ)、EL84×2(パワーアンプ)
重量:7.5kg W35.6cm H18.5cm D19.7cm

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 6505 Mini Head の動画を見てみる


✅100w / 大型チューブアンプ

BUGERA / 333 INFINIUM ( 120w )

BUGERA 333 INFINIUM

BUGERA 333INFINIUMは、クリーン・クランチ・リードの独立3チャンネルを持つ、出力120wのパワフルなチューブギターアンプ。

BUGERA 333 INFINIUMのコントロール

エフェクトループ搭載。

BUGERA 333 INFINIUMのバックパネル

Spec;
寸法、重量:249H x 687W x 246Dmm、21.5kg

333
真空管:12AX7x4、6L6x4
333XL
真空管:12AX7x4、EL34x4

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 333 INFINIUM の動画を見てみる


ENGL / Invader II ( 100w )

ENGL Invader II

独立した4つの各チャンネルには3-BAND EQとハイゲイン/ローゲインモードを装備したInvader II。

ENGL Invader IIのコントロール

2系統のエフェクトループ、ノイズゲート、MIDIポート搭載。

ENGL Invader IIのバックパネル

Spec;
Speaker Outs: 2×4, 2x 8, 1x 16 Ohms
真空管:ECC83×4、EL34×4
重量:71 x 27 x 29 cm, 21 kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Invader II の動画を見てみる


EVH / 5150III  ( 100w )

EVH 5150III Head 6L6EVH 5150III Head EL345150III 100S HEAD

エディ・ヴァン・ヘイレン・シグネイチャー・アンプ。クリーン/クランチからハイゲインなリードトーンまでカバーする3チャンネル仕様。

3つのチャンネルそれぞれにプレゼンスコントロールを搭載。

EVH 5150III のコントロール1EVH 5150III のコントロール2

背面にはエフェクトループ搭載。

EVH 5150IIIのバックパネル

パワー管にマーシャルと同じEL34を搭載した5150IIIS 100W EL34 HEAD、さらにハイゲインにチューンナップされ、レゾナンスコントロールをバックパネルに追加した5150III 100S HEADも発売されました。

5150III 100S HEADのバックパネル

Spec;
真空管:12AX7×8、6L6×4
重量:75,5W×26H×29.3Dcm、25kg
インピーダンス:4、8、16ohm 切替式
エフェクトループ装備

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 5150III の動画を見てみる


EVH / 5150 III 50w ( 50w )

EVH 5150 III 50w 6L6EVH 5150 III 50w EL345150III 50S 6L6 HEAD

100wバージョンと同等の機能を持ちながらコンパクトになった5150 III Mini Amp(50w)。

6L6パワー管の5150III 50W 6L6 HEAD、パワー管にマーシャルと同じEL34を搭載した5150III 50W EL34 HEAD、さらにハイゲインにチューンナップされた5150III 50S 6L6 HEADモデルをラインナップ。

コントロールは各モデル共通の3チャンネル仕様。

5150 III 50wのコントロール

チャンネル1と2のトーンは共通ですが、ボリュームとゲインのコントロールは2軸ポットによって行います(初期モデルを除く)。100wモデルでは各チャンネルにあったプレゼンスは1つになっています。

5150 III 50wのボリュームとゲインのコントロールは2軸ポットによって行います。

下側の黒いツマミがチャンネル1、上側の白いチキンヘッドノブがチャンネル2のボリュームとゲインのコントロールになります。

5150 III 50wのバックパネル

バックパネルには各モデル レゾナンスコントロールと、エフェクトループ、ヘッドホン、MIDI端子を搭載しています。

Spec;
真空管:12AX7×7、6L6×2
重量:50.8Wx21.6Hx30.4Dcm、15.9kg
インピーダンス:4、8、16ohm 切替式

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube 動画 5150 III 50w の動画を見てみる


HUGHES&KETTNER / GrandMeister Deluxe 40 ( 40w )

HUGHES & KETTNER GrandMeister Deluxe 40

フラッグシップモデル TriAmp Mark 3 のサーキットデザインからインスパイアされた Deluxe Tone Technology によりサーキットをデザインされたモデル。

HUGHES & KETTNER GrandMeister Deluxe 40のコントロール

パワーソーク機能 により出力を 40w/20w/5w/1w/0w に切り替え可能。40w出力でのステージ、20w出力でのスタジオ練習、5wもしくは1wでの自宅練習、0w設定+Red Box AE での自宅レコーディングなど、ライブから自宅まで様々なシーンに対応します。

HUGHES & KETTNER GrandMeister Deluxe 40 のバックパネル

パワー管の状態を監視する TSC (Tube Safety Control)搭載

Spec;
真空管:3×12AX7、4×EL84
チャンネル:4(クリーン/クランチ/リード/ウルトラ)
重量:445 x 170 x 150 mm / 7.7kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 GrandMeister Deluxe 40 の動画を見てみる


MARSHALL / DSL40 ( 40w / 20w )

MARSHALL DSL40

DSL(デュアル・スーパー・リード)シリーズの40wモデル。

チャンネルはクラシックゲイン/ウルトラゲインの2チャンネルにそれぞれクリーン、クランチ/OD1 、OD2の2モードを搭載。

MARSHALL DSL40のコントロール

プリアンプ部のアップデートにより、名機JCM2000に近いサウンドニュアンスを獲得。サイレントレコーディング機能や、2系統に増設されたマスターボリューム、待望のMIDIにも対応。

MARSHALL DSL40のエフェクトループ&MIDIMARSHALL DSL40のDIアウト

デジタルリバーブ、エフェクトループ搭載

Spec;
真空管:ECC83×4、EL34×2
Speaker :1 × 12” Celestion V-Type
重量:
620W×490H×252Dmm、22.9kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 DSL40 の動画を見てみる


MARSHALL / 2555X Silver Jubilee  ( 100w / 50w )

MARSHALL 2555X Silver Jubilee

マーシャル25周年と自身の音楽キャリア50年を記念して1987年に作られたシルバージュビリーアンプ“2555 Silver Jubilee”がレギュラーラインナップとして登場。

JCM800 2203と2204のマスターボリュームモデルをベースとして開発されたこのモデルは、当時、出力を100wと50wの切り替えが可能な画期的なモデルでした。

スラッシュ (ガンズ・アンド・ローゼス)、ジョン・フルシアンテ (レッド・ホット・チリペッパーズ) など多くのギターヒーローがその魅力に取り付かれ、多くのステージで聴衆を魅了し“2555“を伝説のアンプとして昇華させました。

バックパネルにはエフェクトループ、DIアウトを搭載しています。

2555X Silver Jubileeのバックパネル

オリジナル2555との違い:
・インピーダンスセレクターから、4、8、16Ωに対応の各スピーカージャック搭載に変更
・電圧切り替えスイッチから、各国の適正電圧仕様固定に変更
・ハンドルエンドキャップ:Black⇒SilverMetal
・インプットジャック:Black⇒Chrome
・その他メイン・スタンバイスイッチの若干の外観変更・内部回路の改善

専用のスピーカーキャビネット 2551AV(スラント)/2551BV(ストレート)も発売。

Spec;
チャンネル:2
真空管:ECC83x3、EL34x4
Speaker Outputs: 4/8/16 Ohm
重量 740x315x210、22.1kg
FX Loop、D.I. Output、PENTODE(ハイパワー)/TRIODE(ハーフパワー)スイッチ搭載

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 2555X Silver Jubilee の動画を見てみる


MARSHALL / DSL100 ( 100w / 50w )

MARSHALL DSL100

DSL(デュアル・スーパー・リード)シリーズの100wモデル。

チャンネルはクラシックゲイン/ウルトラゲインの2チャンネルにそれぞれクリーン、クランチ/OD1 、OD2の2モードを搭載。

フロントパネルのアウトプットスイッチをStandbyの状態にすればサイレントレコーディングも対応します。

デジタルリバーブ、エフェクトループ、MIDI搭載

Spec;
真空管:ECC83×4、EL34×4
重量:740W×274H×242Dmm、24.2kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 DSL100 の動画を見てみる


MARSHALL / JVM ( 100w / 50w )

MARSHALL 410HMARSHALL 210H

マーシャルの新たなフラッグシップモデルとして発売されたJVMシリーズ。

多チャンネル、リバーブ、2系統のエフェクトループ、レコーディングに便利なエミュレイテッド・ラインアウトや、MIDI端子を装備するなど多機能です。

MARSHALL JVMシリーズの2系統のエフェクトループ

*Serial/Parallel FX LoopはフロントパネルのスイッチまたはフットスイッチでON/OFF可能なエフェクトループです(Serial Loopもスイッチでバイパス可能)。

MARSHALL JVMシリーズのライン/MIDIアウト

*エミュレイテッド・ラインアウトは音を出さないサイレントレコーディングも可能です。

100wモデル:
独立4ch仕様 JVM410、2ch仕様 JVM210

50wモデル:
独立4ch仕様 JVM405、2ch仕様 JVM205

ヘッドとコンボをラインナップ。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 JVM の動画を見てみる


MESA BOOGIE / Triple Crown TC-100 ( 100w / 50w / 20w / 7w / 3w )

 MESA BOOGIE Triple Crown TC-100 Head

こちらはトリプルクラウン100w仕様のTC-100。

Triple Crown TC-100のコントロール

完全独立3チャンネル/ 6モード(Ch 1=Clean, Ch 2=Lo Gain, Ch 3=Hi Gain)はTC-50と同様ですが、こちらには各チャンネル毎に出力を切り替えることの出来るMulti-Soakパワーアッテネーター(3w、7w、20w、50w、100w)を搭載。

Triple Crown TC-100のマルチソーク

レコーディングに便利なCAB CLONE キャビネット・シミュレーター D.I.(ヘッドホンアウトにも対応)やMIDIにも対応。

 Triple Crown TC-100のMIDIとCabClone

TC-50同様に、パワー管セレクトスイッチにより標準のパワー管をEL34管のほか、6L6、6V6の使用も可能です。

Triple Crown TC-100のエフェクトループとリバーブ、バイアスセレクト

ラックマウントタイプもラインナップ。

MESA BOOGIE Triple Crown TC-100ラックマウントタイプ

Spec;
真空管:2xEL34、6x12AX7 & 1x12AT7
重量:
Head: 57.8cm(W) x 26.4cm(D) x 24.5mm(H) 重量: 20.9kg
Rackmount: 48.3cm(W) x 24.2cm(D) x 19.1cm(H) <5U> 重量: 16.4kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Triple Crown TC-100 の動画を見てみる


MESA BOOGIE / Mark V ( 10w / 45w / 90w )

MESA BOOGIE Mark V ComboMESA BOOGIE Mark V Head

5バンドイコライザーでおなじみのマークシリーズは、クリーン、クランチ、リードの3チャンネル仕様で出力は用途に応じてチャンネル毎に10w、45w、90w切り替え可能。

Mark Vのコントロール

ゲインの低いチャンネル1にはClean、Fat、Tweedモード、チャンネル2にはEdge、Crunch、Mark I、チャンネル3にはMark II C+、Mark IV、更にそのMark IVに搭載されて高い評価を受けたEXTREMEモードを搭載しています。

Mark Vのモードスイッチ

バックパネルにはリバーブ、フットスイッチと連動した便利なチューナーアウトも搭載しています。

Mark V ラインナップ

Mark V Medium Head
Mark V 1×12 Combo

Spec;
スピーカー:スピーカー:12″x1(コンボ)
真空管:12AX7 x 7、5U4G x 1、6L6 x 4
バイアススイッチによるパワーアンプ・セクションにEL34が使用可能
重量:
Mark V 1×12 Combo:47.63cm(H) x 57.79cm(W) x 29.21cm(D)、29.48kg
Mark V Medium Head:25.40cm(H) x 57.79cm(W) x 29.85cm(D)、19.96kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Mark V の動画を見てみる


MESA BOOGIE / JP-2C ( 60w / 100w )

MESA BOOGIE JP-2C Head

ジョン・ペトルーシ・シグネイチャー・アンプ JP-2C 。

外観はシンプルなメサブギー・マークシリーズながら、完全独立3 チャンネル/5 モード、2つの5バンドEQ、MIDI、100w/60w切り替え、キャビネット・シミュレーターCab Cloneアウトにヘッドフォンアウトと、その機能の充実度、その完成度たるやジョン・ペトルーシ・ファンにだけ使わせるのはもったい仕様です。

JP-2Cのコントロール

アンプヘッドの他、ラックマウントタイプも。

MESA BOOGIE ラックマウントタイプ

Spec;
真空管:5x12AX7、4x6L6
重量:47.63mm(W) x 27.63mm(D) x 23.495mm(H) 重量: 18.15kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 JP-2C の動画を見てみる


ORANGE / Rockerverb 50 ( 25w / 50w )

ORANGE Rockerverb 50c2ORANGE Rockerverb 50h

Rockerverb 50はクラシックなブリティッシュクランチから現代的なへヴィーなジャンルまで対応可能なダーティーと、クリーンの2ch仕様。

フルパワーモードでさらに大きなヘッドルームとボリュームを得られますが、さらに、アッテネーター(パイロットランプの右隣のツマミ)によりアンプの出力パワーをコントロールすることができます。

ORANGE Rockerverb 50に搭載のアッテネーター

アンプの出力は50w、25wと使う場所に応じ選択可能です。

スプリングリバーブ、エフェクトループ搭載。

フットスイッチでアッテネーター、リバーブ、チャンネル切り替えのコントロールも可能です。

ORANGE Rockerverb 50のバックパネル

Celestion Vintage 30を2機搭載のコンボとヘッドをラインナップ。

ORANGE Rockerverb 50c2背面

Spec;
スピーカー:2 x 12″ Celestion Vintage 30 (コンボ)
スピーカー出力:1×16 Ω、1 x 8 Ω、2 x 16 Ω(ヘッド)
真空管:4 x 12AX7(ECC83)、2 x12AT7(ECC81)、2 x EL34
重量:
66 × 54 × 30.5cm、37.6kg(コンボ)
55 × 27 x 28cm、20.75kg(ヘッド)

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Rockerverb 50 の動画を見てみる


ORANGE / Rockerverb 100 ( 30w / 50w / 70w / 100w )

ORANGE Rockerverb 100

Rockerverb 100はクラシックなブリティッシュクランチから現代的なへヴィーなジャンルまで対応可能なダーティーと、クリーンの2ch仕様。

フルパワーモードでさらに大きなヘッドルームとボリュームを得られますが、さらに、アッテネーター(パイロットランプの右隣のツマミ)によりアンプの出力パワーをコントロールすることができます。

アンプの出力はフロントパネルのFull/Halfスイッチとバックパネルの出力バルブを2ないし4に選択することで、出力を100、70、50、30ワットに選択することが可能です。

スプリングリバーブ、エフェクトループ搭載。

ORANGE Rockerverb 100のバックパネル

フットスイッチでアッテネーター、リバーブ、チャンネル切り替えのコントロールも可能です。

Spec;
スピーカー出力:1×16 Ω、1 x 8 Ω、2 x 16 Ω
真空管:4 x 12AX7(ECC83)、2 x 12AT7(ECC81)、4 x EL34
重量:55x27x28cm、24.75kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 Rockerverb 100 の動画を見てみる


ORANGE / TH100  ( 35w / 50w / 70w / 100w )

ORANGE TH100

TH100は、クラシッククリーンからヘヴィメタルディストーションまでつくり出すことが可能な2chアンプ。

アンプの出力はフロントパネルのFull/Halfスイッチとバックパネルの出力バルブを2ないし4を選択することで、出力を100、70、50、35ワットに選択することが可能です。

ORANGE TH100のバックパネル

エフェクトループ搭載。

Spec;
スピーカー出力:1 x 16 Ω、1 x 8 Ω、2 x 16 Ω
真空管:4 x 12AX7(ECC83)、12AT7(ECC81)、4 xEL34
重量:55 x 27 x 28 cm、23.65 kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 TH100 の動画を見てみる


ORANGE / DUAL DARK 50 ( 25w / 50w )

ORANGE DUAL DARK 50

Dual Dark50デュアルダーク50はクリーンからハイゲインまでのチャンネルAと、ディストーション・サウンドのBを持つ2ch仕様。

出力は50w/25wをチョイス可能。さらにフットスイッチでオン/オフ出来るアッテネーター、エフェクトループも搭載。

ORANGE DUAL DARK 50に搭載のアッテネーター

Spec;
スピーカー出力:1×16Ω, 1×8Ω or 2×16Ω
真空管:5x12AX7、1x12AT7、2xEL34
重量:55×27x24cm、約21kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 DUAL DARK 50 の動画を見てみる


ORANGE / DUAL DARK 100 ( 30w / 50w / 70w / 100w )

ORANGE DUAL DARK 100

DUAL DARK100はクリーンからハイゲインまでのチャンネルAと、ディストーション・サウンドのBを持つ2ch仕様。

フロントパネルのスイッチとリアパネルのパワー管選択スイッチで出力を100w/70w/50w/30wとチョイス可能。

ORANGE DUAL DARK 100のバックパネル

DUAL DARK50同様フットスイッチでオン/オフ出来るアッテネーター、エフェクトループ搭載。

ORANGE DUAL DARK 50に搭載のアッテネーター

Spec;
スピーカー出力:1×16Ω, 1×8Ω or 2×16Ω
真空管:5x12AX7、1x12AT7、4xEL34
重量:55 × 27 x 24cm、24.0kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 DUAL DARK 100 の動画を見てみる


Peavey / invective.120 Head ( 120w / 60w )

PEAVEY invective.120 Head

Peripheryのギタリスト、ミーシャ・マンソーとPeaveyの共同開発したinvective.120。

本機に搭載されている3つの独立したチャンネル(CLEAN/CRUNCH/LEAD)と、2つの独立したインプットゲインブースト機能(CLEANチャンネル用/CRUNCH・LEADチャンネル用)により、とても幅広いサウンドメイキングを可能にしました。

invective.120 Headのコントロール

歪みチャンネルにはゲートを搭載し、ミュートプレイ時におけるギターのアタックを より正確に際立たせ、その効果は他のアンプと一線を画します。

背面には出力を半分にするスイッチ、レコーディングに便利なMSDI(マイクシミュレートダイレクトインターフェース/XLR)端子、マスターブースト、2系統のエフェクトループ、外部エフェクターなどに使用できる2つの9VDC端子、MIDIイン&MIDIアウト端子を搭載しています。

PEAVEY invective.120 Headバックパネル01PEAVEY invective.120 Headバックパネル02

Spec;
スピーカー:8-16Ωに対応
真空管:4 x 6L6GC, 6 x 12AX7/ECC83
重量:W43.3cm H77.3cm D40.2cm、21.95kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

posted with カエレバ
YouTube 動画 PEAVEY Invective 120 Headの動画を見てみる


Peavey / 6505 ( 120w )

PEAVEY 6505

名器5150の後継モデル。エディ・ヴァン・ヘイレンが築き上げた最強のロックトーンは健在!

6505のコントロール

強烈なドライブトーンを持つリードチャンネルと、クランチスイッチを備え、多彩なバッキングに対応するリズムチャンネルの2ch仕様。

6505のバックパネル

独立したコントロールが可能な6505+も。

PEAVEY 6505+

Spec;
6505+:
出力:120W 4/8/16ohm
真空管:12AX7×6、6L6GC×4
重量:W73cm H33.6cm D35.5cm、21.9kg

6505:
出力:120W 4/8/16ohm
真空管:12AX7×5、6L6GC×4
重量:W72.3cm H31.1cm D35.5cm、21.7kg

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見るサウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube 動画 6505 の動画を見てみる


VOX / MV50 ( 50w )

VOX MV50

小さなアンプヘッドながら出力最大50w(4Ω)を誇るMV50。真空管にはNutubeを採用。

NutubeはKORGとノリタケ伊勢電子により開発された新しい真空管で、小型、省電力、連続期待寿命は30000時間(12AX7など真空管の寿命はおよそ5000時間)を誇ります。

ライン・レコーディングで重宝するキャビネット・シミュレータ/ヘッドフォン端子搭載。

ロックなMV50 Rock、VOX伝統のMV50 AC、クリーンなMV50 Clean、ブティックアンプサウンドのMV50 Boutique、大きく歪むMV50 High Gain をラインナップ。

Spec;
スピーカー:
パワーアンプ出力:最大50W RMS4Ω、25W RMS8Ω、12.5W RMS16Ω
真空管:2×12AX7、2×EL84
重量:サイズ 135(W) x 75(D) x 100(H)mm ■ 540g

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

YouTube 動画 MV50 VOX の動画を見てみる


特集