[Mad Professor Loud’n Proud] 4インプット仕様のマーシャルサウンドにファズとブースターを内蔵したペダル

2019年2月10日エフェクターMAD PROFESSOR, オーバードライブ, ファズ, 歪みエフェクター図鑑

マーシャルとファズの組み合わせといえば60~70年代のギタリストの定番です。このMad Professor Loud’n Proudは、4インプット仕様のマーシャルサウンドにファズとブースターをプラスしたペダルです。

4インプット仕様のマーシャルサウンドにファズとブースターを内蔵したペダル Mad Professor Loud´n Proud


Mad Professor Loud’n Proud

以前紹介した CARL MARTIN Purple Moonに続きまた魅力的なペダルを見つけてしまいました。 CARL MARTIN Purple Moonはファズとバイブが一緒になったペダルでしたが、この Mad Professor Loud’n Proudはヴィンテージの4インプット仕様のマーシャルを再現しつつ、最大13dBのブースト機能とファズ機能を追加したというペダル。

マーシャルにファズの組み合わせというと、ジミ・ヘンドリックスはもちろん、60~70年代のエリック・クラプトンジェフ・ベックジミー・ペイジなど多くのギタリストが愛用。

まずはそのサウンドを聴いてみて下さい。


Mad Professor Loud’n Proudの動画

めっちゃ良いです😍

マーシャルサウンドのON/OFFスイッチと、ファズとブースターはどちらかを選んでON/OFFするようですね。

さらにキャラクター選択のピンスイッチもあって、

左側ではタイトな低音とわずかにコンプ感のあるサウンド、右側では広がりのある低音とダイナミクスレンジの広いサウンドを得ることができます。

とのこと。往年のロックサウンドが好きな方にはたまらないペダルです🤤。

Mad Professor Loud’n Proudはこちらから

MAD PROFESSOR LOUD’N PROUD

YouTube動画MAD PROFESSOR LOUD’N PROUD – YouTube(動画)

🖥ショッピングサイト📲

サウンドハウスで探す サウンドハウスで探す

posted with カエレバ

関連リンク