MOOER ワウ

ワウMOOER

小型でエフェクトボードのちょっと空いたスペースに設置可能なエフェクターMOOERのワウ。

Mooer ワウ


MOOER

Funky Monkey⭐

MOOER Funky Monkey

Q、RANGE、RATEコントロールでワウをコントロールするオートワウ。ピークはHi、Mid、Lowの3種類から選択可能。

・RANGE:ワウエフェクトの周波数レンジを設定します。
・RATE:エフェクトのスピード(揺れ)を調整します。
・Q:ワウエフェクトのレゾナンスの深さを調整します。

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube | Mooer Funky Monkey (動画)


@Wah

MOOER @Wah

LP(ローパス)、BP(バンドパス)、HP(ハイパス)、SP(スタンダード)、TALK(トーキングモジュレーター)という5つのタイプのワウ/フィルターモードを搭載した@Wah。
 
SPEEDコントロールの設定に合わせてフィルターを動かすAUTOモードと、ピッキングに合わせてフィルターが動くTOUCHモードを搭載し、それぞれのフィルターを2種類の動作モードで操作することができます。
 
トゥルーバイパス

🖥価格比較 | レビュー・口コミ📲

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube | MOOER @Wah (動画)


 

ワウ

Posted by Tsune