MOOER リバーブ

リバーブMOOER

MOOER ( ムーアー ) リバーブ

小型でエフェクトボードのちょっと空いたスペースに設置可能なエフェクターMOOERのリバーブ

MOOER リバーブ

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビュー/口コミの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


Spark Reverb

Spark Reverb

Room、Springの2つのリバーブを搭載。True Bypass(トゥルーバイパス)

🖥ショップで比較📲

Spark Reverb 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | MOOER Shim Verb (動画)


Shim Verb

Room、Spring、Shimmerの3モードをトグルスイッチにより選択可能なリバーブ。True Bypass(トゥルーバイパス)

🖥ショップで比較📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | MOOER Shim Verb (動画)


Modverb

Modverb

フランジャー、ビブラート、フェイザーの中から1つと、リバーブをMIXして使う事ができるペダル。

Flanger/Vibrato/Phaserスイッチでエフェクトを選択し、MIXでリバーブエフェクトのウェット/ドライバランスを調整、DEPTHでモジュレーションの深さを調整、DECAYでリバーブの深さを調整。

タップテンポ機能搭載:
タップテンポの入力はLEDボタンをタップすることでディレイタイムを設定します。

フリーズ機能搭載:
フットスイッチをホールド(長押し)すると、ホールド中音を固定していつまでも出力できるフリーズモードとなります。フットスイッチを離すと解除されます。モジュレーションのタップテンポや、音を無限大に伸ばすフリーズ機能も搭載。

トゥルーバイパス

🖥ショップで比較📲

Modverb 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | MOOER Modverb (動画)


Echoverb

Echoverb

ディレイ+リバーブの2in1ペダル。ディレイとリバーブは同時使用も個別に使うことも可能です。

ディレイタイムは1600msまでのロングディレイに対応。

タップテンポ機能搭載:
タップテンポの入力方法は2種類。1.LEDボタンをタップする方法。2.フットスイッチを2秒以上ホールド(長押し)する方法。

トゥルーバイパス

🖥ショップで比較📲

Echoverb 【サウンドハウス】

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | MOOER Echoverb (動画)


関連リンク

 

リバーブ

Posted by Tsune