MOOER Ninety Orange

MOOER のフェイザーをまとめて紹介

2018年4月23日フェイザー,MOOER

小型でエフェクトボードのちょっと空いたスペースに設置可能なエフェクターMOOERのフェイザー

Mooer Liquid


MOOER

Mod Factory Pro

MOOER Mod Factory Pro

MOOER Mod Factory Proは、モジュレーションエフェクトに特化したマルチエフェクター。

16種類の異なるモジュレーションエフェクトを2つの独立したMODE A / MODE Bで使用できるので多彩なモジュレーションエフェクトをかけることができます。

MODE A:
Chorus、Tri-Ch、Phaser、Flanger、Tremolo、Rotary、Step-ph

MODE B:
Small-ch、Liquid-ch、Auto-wah、Analo-fl、Stutter、Octave、Vibrato

2つのモジュレーションエンジンは内部シグナルルーティングによる接続を切り替えることができ、直列だけでなく並列接続も可能です。

さらにこのペダルは4つまでプリセットの保存および呼び出しが可能で、タップテンポ機能もサポートしています。

MOOER Mod Factory Proの入出力

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | Mooer Mod Factory Pro (動画)

Mooer Mod Factory Pro – Dual Engine Modulation Pedal:


Mod Factory

MOOER Mod Factory

MOOER Mod Factoryは、11種類の異なるモジュレーション系エフェクターを搭載した小さなマルチエフェクターです。

搭載エフェクター

  1. コーラス(Chorus)
  2. フランジャー(Flanger)
  3. トレモロ(Tremolo)
  4. フェイザー(Phaser)
  5. ヴィブラート(Vibrato)
  6. ロータリー(Rotary)
  7. リキッド(Liquid)
  8. オートワウ(Auto-Wah)
  9. スタッター(Stutter)
  10. リング(Ring)
  11. ロービット(Low-Bit)

Mod Factoryは、MarkIIとしてアップグレードされ、タップテンポ機能が搭載されました。

また、エフェクトがオンの状態でフットスイッチをホールドすることで、エフェクトのスピードを最大まで加速させるACCEL機能も搭載されています。

トゥルーバイパス。

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | Mooer Mod Factory (動画)

Mooer Mod Factory Pedal Demo:


Ninety Orange

MOOER Ninety Orange

Ninety Orangeは、Vintage/Modern切り替え可能なフルアナログ回路のフェイザーペダルです。

モード切替

  • Vintage
    70年代のウォームでサイケデリックなトーン
  • Modern
    豊かで深みのある現代的なトーン

トゥルーバイパス

スタンダードなDC9Vアダプターで駆動
電池での動作には対応していません。

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube | MOOER Ninety Orange (動画)

MXR Phase 90 Vs Mooer Ninety Orange Clone Pedal Shootout:

Left Caption
MXR Phase 90との比較動画です。

Liquid

Mooer Liquid

Mooer Liquidは、5つのフェイザーモードと3種類の波形選択を組み合わせることで、多彩なフェイザーをかけることができるコンパクトなペダルです。

5つのフェイザータイプは、ゆるやかなヴィンテージフェイザーからエクストリームなモジュレーションまで、中央のノブを回して選択できます。

さらにノブの位置によりフェイザーミックスを調整できます。

さらにトグルスイッチでラウンド、トライアングル、スクエアの3種類の波形を選択することができます。

コントロール

Mooer Liquidのコントロール

Shapeスイッチ
ラウンド、トライアングル、スクエアの3種類から波形を選択します。

SPEED
モジュレーションのスピードを調整します。

MODE
5タイプのフェイザーを選択しますが、5段で切り替わるのではなくシームレスに調整できるので、各モードのエリア内のノブの位置によってウェット/ドライミックスの調整が可能です。

COLOR:COLORコントロールはフェイザーのモードにより操作が変わります。

  • Mode1:Depthコントロール
  • Mode2:Qコントロール
  • Mode3:フィードバックコントロール
  • Mode4:Q+フィードバックコントロール
  • Mode5:Q+フィードバックコントロール

トゥルーバイパス

 

詳細を見る

posted with カエレバ
YouTube | MOOER Liquid (動画)

Mooer Liquid Phaser Pedal DEMO:


Modverb

Mooer Modverb

Modverbは、フランジャー、ビブラート、フェイザーのモジュレーション系エフェクターの中から1つを選択し、リバーブと組み合わせて使用できるペダルです。

モジュレーション選択:
Flanger/Vibrato/Phaserの中から1つを選択するためのスイッチが備わっています。

MIXコントロール:
MIXノブを使用してリバーブエフェクトのウェット/ドライバランスを調整できます。

DEPTHコントロール:
DEPTHノブを使用してモジュレーション効果の深さを調整できます。

DECAYコントロール:
DECAYノブを使用してリバーブの深さを調整できます。

タップテンポ機能:
Modverbはタップテンポにも対応しています。L

フリーズ機能:
フットスイッチを長押しすると、フリーズモードがアクティブになり、モジュレーションのタップテンポや音を無限大に伸ばすことができます。

フットスイッチを離すと解除されます。

トゥルーバイパス:

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
YouTube | MOOER Modverb (動画)

Mooer ModVerb Demo/playthrough (no talking):

おすすめ記事