VALETON GP-200LT

VALETON のマルチエフェクターをまとめて紹介

2020年4月3日マルチエフェクター,VALETON

VALETON by Hotoneの魅力的なマルチエフェクター。

VALETON GP-100VT


VALETON

GP-200LT

VALETON GP-200LT

GP-200LTは、オンボードペダルを取り除いた、小型ストンプスタイルの アンプ&エフェクトプロセッサーです。

シンプルで直感的なUIを備え、スピーディーなサウンド設定が可能です。

そのサイズと多彩なI/Oは、レコーディングのデスクトップユース、ペダルボード内で他のペダルとの組み合わるライブユースでも活躍します。

VALETON GP-200LTの入出力

主な機能

  • コンパクトサイズで妥協のない高音質を実現
  • Valeton HDモデリングの採用で、ピュアでオーガニックなサウンドをお届けします。
  • 24-bit 44.1kHz AD/DA
  • 240種類を超える高いクォリティーのエフェクト
  • 伝説の140+ guitar/bass/acoustic amps キャビネットIR
  • 100+ dynamic/distortion/frequency/modulation/delay/reverb エフェクト
  • 20ユーザーIRストーレージスロット
  • 256パッチスロット(100 factory, 156 user)
  • 最大11エフェクトチェーン内で移動可能なモジュール
  • 180秒のルーパー
  • 100のドラムパターン
  • 内蔵クロマチックチューナー
  • 直感的に操作が可能なUIを表示する4.3-inch TFT LCDディスプレイ
  • シチュエーションによって役割を変える4つのLED表示付きフットスイッチ
  • デスクトッププロセッサー/オーディオインターフェースとして使用する際に便利な、独立ヘッドフォンボリュームコントロール
  • MIDIコントロールがフルに活用できる1/8″ TRS MIDI IN/OUT (THRU) ジャック
  • 2 × 1/4″TRS EXP/FS ジャック (2 つの外部 EXP または最大 4 つのフットスイッチの同時接続をサポートします)。
  • 多くのアプリケーションに対応できる充実のI/Oを装備
  • Win/Mac/iOS/Android システムとオーディオインターフェースとして使用できるUSB Type-Cコネクターを装備
  • Re-ampやLoopback機能が使える 6-in 4-out USBオーディオ
  • 直感的に使用できるWin/Macエディターソフトウェア
  • 頑丈なメタルシャーシ
  • DC 9V 電源採用

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る
イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ
メーカーサイト
 YouTube – VALETON GP-200LT (動画)


GP-100VT

VALETON GP-100VT

GP-100VTは、HOTONE Amperoシリーズの末弟で、さらに小型でシンプルなマルチエフェクターをValetonブランドで堂々リリース。

9エフェクト同時使用可能で、IR搭載、自由なルーティング接続、オーディオインターフェイス機能など、プロ仕様のスペックを十分に備え、小型のフルメタル・ボックスにまとめ上げました。

主な機能

  • 24bit / 44.1kHz シグナル・プロセッシング
  • アドバンスド・モデリング・テクノロジー
  • 150エフェクト
  • エフェクトの接続順序が変更可能
  • 45 ギター/ベース/アコースティック・アンプモデラー
  • 40 IR cab
  • 20ユーザーIRスロット
  • 50 dynamic/drive/EQ/mod/delay/rev エフェクツ
  • ストンプモード、プリセットモード
  • 198プリセット(99ファクトリー、99ユーザー)
  • Looper
  • 100ドラムパターン
  • チューナー
  • PC/Mac ソフトウェア・エディター
  • USBオーディオ・インターフェイス機能

VALETON GP-100VTの入出力

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る
イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ
メーカーサイト
 YouTube – VALETON GP-100VT (動画)


DAPPER INDIE

VALETON DAPPER INDIE

DAPPER INDIEは、DRIVE▶FUZZ▶LIQUID FX(コーラス、フェイザー、トレモロ)▶ECHOES(アナログ、テープ、リバース)▶AMBIENT(ルーム、ホール、プレート)の5セクションがシリーズに並んだアナログ&デジタルのハイブリッドマルチエフェクター。

キャビネットシミュレーター経由のヘッドフォン出力を搭載。

VALETON DAPPER INDIEの入出力

主な機能

  • TUNER内蔵
  • INDIE DRIVE:ヘビーな歪み領域まで達するオーバードライブ
  • FUZZ WALL:レンジが広いファズ。EQコントコントロールで過激にサウンドシェーピングが可能
  • LIQUID FX:CHORUS/PAHSER/TOREMOLO
  • ECHOES:ANALOG/TAPE/REVERSEタイプのディレイ
  • AMBIENT:ROOM/HALL/PLATタイプ のリバーブ
  • タップテンポ機能:LIQUID FXのRATE(スピード)、ECHOESのTIME(ディレイタイム)のタップ入力が可能
  • エフェクトOn/Off時のエフェクトオン(残響音)がホールドできます。

 

詳細を見る

イシバシ楽器ロゴ イシバシ楽器で見る

posted with カエレバ

 YouTube – VALETON DAPPER INDIE (動画)

Left Caption
これならマルチエフェクターが苦手な人でも使えます。

おすすめ記事