BOSS GE-7

BOSS のイコライザーをまとめて紹介

2019年8月13日イコライザー,BOSS

種類が豊富で、価格も良心的な国産メーカーBOSSのイコライザー一覧

BOSS GE-7


BOSS

EQ-200

BOSS EQ-200

BOSS EQ-200は、高品質なサウンド処理と高度な調整機能を備えたコンパクトな10バンドイコライザーです。

高音質:
EQ-200は、サンプリングレート96kHz、AD/DA変換32bit、内部演算32bit floatの高度な演算処理を使用しており、クラス最高峰の音質を提供します。

10バンドイコライザー:
EQ-200は30Hzから12.8kHzまでの広い周波数範囲で、15dBのブーストおよびカットが可能な10バンドのイコライザーを2つ搭載しています。

これにより、細かい周波数帯域の調整が行え、サウンドのカスタマイズが容易になります。

デュアルイコライザー:
EQ-200には2つの独立したイコライザーセクションがあり、パラレル(並列)またはシリーズ(直列)接続で使用できます。

これにより、2つの異なるイコライジング設定を同時に適用できます。

外部エフェクトのインサート:
EQ-200は外部エフェクトをインサート接続できるため、他のエフェクトの前段と後段で独立したイコライジングを行うことができます。

これにより、より詳細なサウンド調整が可能になります。

メモリー機能:
EQ-200にはお気に入りの設定を保存し、即座に呼び出すことができるメモリー機能が装備されています。

これにより、異なる楽曲や演奏状況に応じて設定を切り替えることが容易になります。

EXPペダルとMIDI対応:
EQ-200はEXPペダルやMIDIコントロールに対応しており、リアルタイムで設定を調整する際に便利です。

電源:
EQ-200はアルカリ電池(単3形)×3または電源アダプターPSA-100で動作します。

BOSS EQ-200のバックパネル

BOSS EQ-200のサイドパネル

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | BOSS EQ-200 (動画)


GE-7

BOSS GE-7

BOSS GE-7は、ギターやベースのサウンドを細かく調整するための7バンドイコライザーです。

7バンドイコライザー:
GE-7は7つの異なる周波数バンドでサウンドのブースト(増幅)またはカット(減衰)を行うことができます。

これらのバンドは100Hzから6.4kHzの間で調整可能で、各バンドで最大15dBのブーストまたはカットが可能です。

これにより、特定の周波数帯域を調整してサウンドをカスタマイズできます。

ブースターとしての使用:
GE-7は、特定の周波数帯域をブーストすることによって、特定の音色を強調するためにも使用できます。

ソロ演奏時やリフト演奏時に特定の周波数帯域をブーストすることで、音の切り替えや強調を行うことができます。

ノイズカットとハウリング対策:
GE-7は、ノイズやフィードバックハウリングを軽減するためにも使用できます。

特定の周波数帯域でカットをかけることにより、不要なノイズを除去したり、ハウリングを抑制したりすることができます。

コンパクトなサイズ:
GE-7はコンパクトなボディに収められており、ペダルボードに簡単に組み込むことができます。

そのため、ライブ演奏やスタジオ録音など、さまざまな状況で使用できます。

 

詳細を見る

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | BOSS GE-7 (動画)

おすすめ記事