BOSS コンプレッサー

BOSS のコンプレッサーをまとめて紹介

BOSS

種類が豊富で、価格も良心的な国産メーカーBOSSのコンプレッサー。

BOSS コンプレッサー


BOSS

CP-1X

BOSS CP-1X

BOSS CP-1Xは、コンパクトなペダルサイズにもかかわらず、スタジオクオリティのマルチバンドコンプレッサーを提供するエフェクトペダルです。

マルチバンドコンプレッション:
CP-1Xはマルチバンドコンプレッションを実現しており、音楽のフレーズや音域に応じて自動的に適切なコンプレッションをかけます。

これにより、常に自然な演奏感とサウンドが得られます。

MDP(Multi-Dimensional Processing)技術:
BOSSのMDP技術を採用しており、演奏の音域や強弱に反応してコンプレッションを調整します。

これにより、リアルな弾き心地と音質が実現されます。

18Vインプット:
CP-1Xは内部で18Vに昇圧される仕様となっており、これにより十分なヘッドルームが確保されます。

どのような楽器やフレーズでも最適なコンプレッション効果を得ることができます。

ゲイン・リダクションインジケーター:
ゲイン・リダクションインジケーターにより、エフェクトのかかり具合を視覚的に確認できます。

これにより、コンプレッションの設定を効果的に調整できます。

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | BOSS CP-1X (動画)


CS-3

BOSS CS-3

BOSS CS-3は、トーンとレベルコントロールを備えたクラシックなコンプレッサーです。

トーンコントロール:
CS-3はトーンコントロールを搭載しる点がポイント!これにより、コンプレッション後の音の明るさや暖かさを微調整できます。

レベルコントロール:
レベルコントロールは、エフェクトの音量を調整するためのものですが、このレベルコントロールによりブースターとしても利用可能です。

 

ショップで検索

サウンドハウスで見る サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube | BOSS CS-3 (動画)

Vintage MIJ Boss CS3 vs Vintage 1977 MXR Dyna Comp:

Left Caption

Boss CS3とヴィンテージDyna Compの比較動画です。

どちらも素敵なコンプレッサーですが、BOSSはMXRよりも細かな設定が可能な点が⭕。

Attack、Sustainを絞ってLevelを上げればゲインブースターとしても使えます。

おすすめ記事

2018年4月24日コンプレッサー

Posted by エフェクター大全集