JHS PEDALS ディレイ

LINEで送る
Pocket

JHS Pedals ( JHSペダル ) ディレイ

アメリカ・カンザスシティーで高品位なペダルを作り続けるJHS Pedalsのディレイ。人気モデルのモデファイからオリジナルモデルまで魅力的なペダルを多数ラインナップ。

JHS Pedals ディレイ

Panther Cub V2 4つの3205 BBD素子を採用し、最大1000ms(1秒)のディレイタイムを設定することが可能なアナログディレイ
Lucky Cat Delay Digital/Tapeという2つのモードを持つディレイ。ディレイタイムは最大1000ms(1秒)。タップテンポに対応
The Milkman エコー/スラップディレイと、ブースターが1つになったペダル

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、YouTube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


JHS PEDALS

Panther Cub V2

Panther Cub V2 は、4つの3205 BBD素子を採用し、最大1000ms(1秒)のディレイタイムを設定することが可能なアナログディレイ。

モジュレーションコントロールによる美しいアンビエント・モジュレーションも備えています。

  • タップテンポに加え、4分、付点8分、8分、3連符の4つのディビジョンを切り替える RATIO コントロールを搭載
  • ディレイタイムに合わせて点滅する LED
  • 外部エクスプレッションペダルにも対応
  • アウトプットジャックにTRSスプリッターケーブルを接続することでステレオ出力も可能
  • トゥルーバイパス
🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | JHS Panther Cub V2 (動画)


Lucky Cat Delay

タップテンポに対応のデジタルディレイ。ディレイタイムは最大1000ms(1秒)。

タップテンポに加え、4分、付点8分、8分、3連符の4つのディビジョンを切り替える RATIO コントロールを搭載

  • DARKENコントロールでは、ディレイシグナルのみをダーク、もしくはブライトなトーンにコントロール可能です。
  • 3モードのトグルスイッチ(MOD1、MOD2、OFF)でモジュレーションのタイプを選択可能
  • 側面に配置された Digital/Tape スイッチによってクリスタルのようなクリアなトーンからテープエコーのようなサチュレートやコンプレッションを含んだトーンへ切り替えることができます。
  • エクスターナル・タップテンポジャックを搭載
🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube | JHS Lucky Cat Delay (動画)


The Milkman

エコー/スラップディレイと、ブースターが1つになったペダル。

エコー/スラップディレイと、ブースターペダルはそれぞれ個別に使用することも可能で、右側のブーストセクションでは、常時ONのエンハンサーとして使用したり、時計回りに回すことでチューブアンプをプッシュしナチュラルなオーバードライブサウンドを作り出します。

左側は最大約240msのディレイタイムを持つエコー/スラップ・ディレイのコントロールセクション。このサーキットは、テープエコーとアナログBBDディレイのハイブリットをエミュレートしており、両方のトーンをカバーします。

Mixノブはエフェクトレベルを調整します。反時計回りいっぱいに設定すればドライ音(原音)だけ、時計回りいっぱいに設定すればウェット音(エフェクト音)だけが出力されます。

Repeatノブは、エコーまたはリピートの回数を設定します。最小は1回、最大で約4.5回リピートします。

EQノブは、リピートされるディレイ音のみに影響し、それによりエコーサウンドの音色をブライトにしたりダークに調整することができます。反時計回りいっぱいに設定すればオールドのBBD素子を採用したアナログディレイのようなダークなサウンドになり、時計回りいっぱいに設定すればクラシック・テープディレイのようなブライトなサウンドになります。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube | JHS The Milkman (動画)


こちらもオススメ:
JHS Pedalsの歪みエフェクター
その他 JHS Pedalsのエフェクター


LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA