Maestro Agena Envelope Filter

Maestro のワウをまとめて紹介

Maestro

Maestroのワウ一覧。

Maestroとは1962年に世界初のファズとして発売されたFuzz Toneで有名なブランドです。

そのMaestroの名を冠したエフェクターがギブソンから。

Maestroは1962年に世界初のファズとして発売されたFuzz Toneで有名なブランド


Maestro

Agena Envelope Filter

Maestro Agena Envelope Filter

Maestro Agena Envelope Filterは、エンベロープフィルターとして使用するためのエフェクターです。

エンベロープフィルターとは、ワウの一種で、ピッキングの強弱によって自動でフィルター効果を付加するオートワウやタッチワウとも呼ばれるエフェクターです。

HI/LOモード:
このペダルには2つの異なるモードが搭載されており、HIで高域を強調し、LOで低域を強調します。

3つのコントロール:

  • Sense(感度調節):
    フィルター効果の感度を調整します。
  • Attack(立ち上がりの速さ):
    フィルターの立ち上がり速さを調整します。
  • Decay(開放状態継続時間):
    フィルターが開放状態にある時間を調整します。

トゥルーバイパス:

 

サウンドハウスロゴ サウンドハウスで見る

posted with カエレバ
 YouTube – Maestro Agena Envelope Filter (動画)

MORE Maestro Effects Pedals! [Product Demonstration]:

Maestro FSH-1 Filter Sample/Hold 1974:

Left Caption
ファンクなど素早いコードカッティング(ブラッシング)にはペダルワウよりはオートワウ(エンベロープフィルター)が向いていますよね。

オリジナルはこのペダルでしょうか?

おすすめ記事


ワウ

Posted by Tsune