面倒くさいからプリ管をすべてチャイナ管にしたら特にドライブチャンネルがめっちゃ良い音になった話

2019年5月10日真空管12AX7, レビュー, 調整

中国製というと胡散臭い、粗悪品が多い、壊れるなどあまり良い評判を聞きませんが、ギターアンプ用真空管に関しては別。中国製の真空管(チャイナ管)は、ギターアンプの音が柔らかくなり弾きやすくなるとても良い管です。

面倒くさいからプリ管をすべてチャイナ管にしたら特にドライブチャンネルがめっちゃ良い音になった話


✅柔らかくて丸っこい音がとにかく素晴らしいチャイナ管

中国製というと胡散臭い、粗悪品が多い、壊れるなどあまり良い評判を聞きませんが、ギターアンプ用真空管に関しては別です。

真空管のことはよく分かりませんが、真空度が低かったりするのでしょうか?とにかく柔らかくて丸っこい音がとにかく素晴らしいのです。

以前から私はギターアンプ用真空管は中国製が良いと言ってきましたが、それは初段から2段目までの話で、例えばリバーブ用とか、エフェクトループ用にはまともな、、、と言ったら語弊がありますが、普通の真空管を載せていましたが、試しに家にあるチャイナ管をかき集めて全て交換してみたところ、、、

ZinkyのVelvet 25 Watt Comboの回路
Zinky Velvet 25 Watt Combo

驚きましたね、今まで以上に良い音になってしまいました😊

左はグヤトーンの80sの真空管、右はグルーブチューブ製現行モデル

チャイナ管はこの神社の鳥居のようなものが目印です。

チャイナ管はこの神社の鳥居のようなものが目印

ZinkyのVelvet 25 Watt Comboは自宅でも手軽に歪む大好きなチューブアンプでしたが、そのサウンドはオーバードライブというよりはディストーションに近い歪みだったのですが、ここまで良くなるとはね😊


✅真空管はGROOVE TUBESやRUBYなどの選別された真空管を選びましょう

中国製の真空管なら何でも良いわけではなくて、選別された真空管であるということ。

選別された真空管とは、多くの中国製真空管の中から独自の基準を設けて選別した、例えばGROOVE TUBESRUBYなどの真空管を使用することです。

これらの選別された真空管であれば壊れることはありませんし音も非常に安定しています。

GROOVE TUBESならGT-12AX7C、RUBYなら12AX7AC5などですかね。

GROOVE TUBES GT-12AX7C
GROOVE TUBES GT-12AX7C
RUBY 12AX7AC5
RUBY 12AX7AC5

もしお手持ちのチューブアンプ/真空管アンプの音が不満なら真空管を替えてみましょう。

真空管にはオーバードライブが得意な管、ディストーション的歪みが得意な管、クリーンな音が得意な管など色々ありますが、とかく現行の真空管は音が硬く、心地良い音がしないので、そんな時はグルーブチューブやルビーのチャイナ管がおすすめです。

チャイナ管を入れると、オーバードライブはもちろん、柔らかな音になるクリーンも気持ち良い音になります。


関連リンク

おすすめの真空管
そのサウンドはヴィンテージUS管に匹敵?RUBY 12AX7AC5

これからはこれらのチャイナ管を中心に音を組み立てていこうかと思います。