RADIAL

LINEで送る
Pocket

RADIAL ( ラジアル ) 一覧

カナダのメーカーラジアルの歪みエフェクター

RADIAL ( ラジアル ) 一覧

✔こちらで紹介しているエフェクターは複数のショッピングサイトによる価格/値段の比較とレビューの参照、Youtube動画動画サイトによる試聴も出来るようになっています。


RADIAL の歪みペダル 種類別


✅オーバードライブ

Bones Texas

👍おすすめ!

TS9系ペダルのBones Texas/ ボーンズテキサス。TS9系ヴィンテージトーンからハイゲインまで出力可能。

リズム / リードの2ch仕様で、チャンネルごとに出力レベルを調整できます。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – RADIAL Bones Texas (動画)
TS系オーバードライブ特集


✅ディストーション

Hollywood

アメリカン真空管アンプのトーンを再現したHollywood。リズム / リードの2ch仕様。ドライブレンジを選択する3ポジション・ゲイン・スイッチ搭載

エリック・ジョンソン、スティーブ・ルカサー、ゲイリー・ムーア等、多くのトップギタリストを魅了したTone Bone Classic / Trimodeディストーション・ペダルのソリッドステート版。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – RADIAL Hollywood (動画)


TRIMODE

エリック・ジョンソン、スティーブ・ルカサーを初め、多くのプロを魅了したディストーションTONEBONE CLASSIC元に、歪みを2chにし、より多彩なトーンが実現。

真空管12AX7搭載。

TRIMODEのディストーションサウンドはCLASSIC同様、ツイードアンプの歪みを再現し、それを更にゲインアップ。

2ch+リズム/リード/トゥルーバイパス、3つのモードの切り替えが可能。各チャンネルにミッドブースト搭載。リードチャンネル用エフェクトループ搭載

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – RADIAL TRIMODE (動画)
フェンダー系オーバードライブ特集


PLEXITUBE

👍おすすめ!

12AX7A真空管のウォームなサウンドとマルチステージ・ソリッドステート回路によるサチュレーションを特長とする2チャンネル真空管ディストーション。

本体にあるパッシブ・トーンコントロールとの組み合わせにより、1台のペダルで4世代ものMarshallトーンを実現します。

リードチャンネルにはディレイ等を追加するためのエフェクトループを搭載。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – RADIAL TONEBONE PLEXITUBE (動画)
マーシャル系オーバードライブ一覧


HOT-BRITISH V9

名機Tonebone Hot Britishチューブディストーションペダルのソリッドステートバージョン。ハイゲインPlexiスタイルのディストーション。

ミッドブーストスイッチ搭載

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ
Youtube 動画 YouTube – RADIAL HOTBRITISH V9 (動画)
マーシャル系オーバードライブ一覧


CLASSIC-V9

Tonebone Classic-V9は3つのゲインレンジを持つディストーションペダル。

RANGEスイッチは、デュアルステージ入力回路により、ビンテージアンプサウンド、よりモダンなオーバードライブサウンド、激しいディストーションサウンドの選択が可能です。

HIGHとLOWのトーンコントロールはドライブ後の信号に効きます。このアプローチはディストーションにアンプのような特性をもたらし、より豊かな音色とダイナミックスの向上を実現します。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – RADIAL CLASSIC V9 (動画)


✅ファズ


✅ブースター

BigShot PB1

Bigshot PB1は、クラスA アクティブバッファー/ブースター。

クラスAバッファーにて楽器のトーンを損なうことなく、ノイズや音質劣化を防止します。加えて、ブースターにて最大+15dBまで信号をブーストし、真空管アンプをオーバードライブさせることが可能です。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – BigShot PB1 (動画)


ELEVATOR

ELEVATORは、パワー・ブースターにバッファーを組み合わせたマルチレベル・ブースター。

BOOSTER、BASELINE(バッファー)2つのセクションに分かれています。

ブースターセクション:
ミッドブースト切り替えスイッチにより、OFF/5dB/10dBから中域のブースト具合を選び、GAINコントロールではブーストの量(+18dBまで)を設定します。

バッファーセクション:
BASELINEセクションでは、BOOSTバイパス時の動作を、TRUE BYPASS/BUFFER/DRIVE PRESETから選択可能。

DRIVE PRESETは、バイパス時でもDRIVEコントロールで設定したレベルで出力します。DRIVEコントロールツマミを使えば、ゲインが低いアンプでも、よりクランチーでバイト感のあるサウンドに、DRAGコントロールツマミで、ギター・アンプに直接繋いだ様なサウンドにします。

🖥ショップでチェック📲

posted with カエレバ

Youtube 動画 YouTube – RADIAL ELEVATOR (動画)


歪みエフェクター メーカー別


LINEで送る
Pocket